Ripple(リップル)仮想通貨情報局

仮想通貨  特にリップルの情報を中心に定期的に更新します。

仮想通貨  特にリップルの情報を中心に定期的に更新します。

ICO

テレグラム 日本円で約930億もICOで調達!

1 


ほとんどの人が最初のコイン・オファリングに付随するビジネス・モデルは、必ずしも成立しているわけではありません。最近のテレグラム「ICO」は、これらの提供物のいくつかがもはやどのように一般にアクセス可能でないかを示している。

ICOビジネスモデルの変更

テレグラムの最近の資金調達が一であるならば、ICOの概念はもはや公表されていない。同社は850百万ドルの資金調達を行っているが、その方法は多くの疑問を提起している。当初のコイン・オファリングは、通常、非認定の投資家や公認投資家にも開かれています。すべての人がお金を払い、その代償として何かを受け取ることができます。

テレグラムは最初にTONブロックチェーンを開発するためにICOモデルを使用することに決めました。さらに、一部の資金は、普及しているメッセンジャーサービス自体を維持するために使用されます。このメッセージングサービスが世界的に普及していることを考えると、多くの人がこの会社に投資することを望んでいました。

残念ながら、これらの計画は決して実行できません。同社は、ベンチャーキャピタル企業と認定投資家を第一に目指しています。テレグラムのグラムトークンの割引を提供することで、プレセールスは850万ドルを調達しました。これは、同社が計画した600万ドルの目標をはるかに上回っています。しかし、それは多くの人々を混乱させるこの奇妙なアプローチです。

ICO対VCの資金調達対IPO

ベンチャーキャピタル企業と認定投資家をターゲットにすることで、テレグラムICOは従来のVC資金調達とは全く異なるわけではありません。会社の株式を受け取る代わりに、投資家はグラムトークンを受け取りました。このトークンを使用すると、ユーザーはテレグラムの独自の支払いシステムを楽しむことができます。送金手数料を迂回したり、個人的に資金を移動したり、小額の支払いを行うことができます。

さらに、一般に参加させないことで、テレグラムのベンチャー企業もIPOに似ています。トータルトークンの供給と割引は、プライベートラウンド、プレICO、そして最終的な「パブリック」ICOのために予約されています。一般市民がこのグラムトークンにアクセスすると仮定すると、その時点までにボーナスが残っているかどうかは分かりません。さらに、事前ICOがより多くの資金を調達することで、将来の資金調達の際に配布するトークンが少なくなります。

これらの賞与は、認可された投資家やVC企業に利益をもたらす良い機会ともなります。低価格のトークンは、需要に基づいて価値が上昇します。テレグラムの場合、グラムの需要はこれらの初期段階では圧倒的です。その後の投資家は、言葉で言えば、「バッグを握る」ことを口実にしています。ICOビジネスモデルのこの変化は誰もが望むものではないことは明らかです。メインストリームの資金調達は、この努力を指定するために「用語」が何を使用しているかに関係なく、すぐには変更されません。

参考URL:https://www.newsbtc.com/2018/02/18/telegram-raised-850-million-ico/ 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

アドレス:
rE86FEdaEXsKJ6GVvNJHwKdAq757nuJdom

●アマゾン商品がビットコインを使って15%off!
●NEMが1時間に1回最大100XEM貰える!


人気ブログランキング

ICO→Biotron:あなたの作成したデータをコントロールしマネタイズ

平均的に人は、インターネットの好きなもの、投稿、つぶやき、場所、商取引、メタデータなどから約0.5 GBの情報を1日に作成する。

この量は実際には活動と取引の多くがオンラインになるにつれて、実際には毎年45%ずつ増加している。世界中の何千もの企業が、しばしば元の所有者の同意や知識なしにデータを収集、分析、再販している。

一般に、人々はどのデータをどのように生成するのか、どのように使用するのかについては何も知らない。

Biotronはデータを作成した人に制御と透明性を戻すことでこれを訂正する。彼らの精神は、データを作成する人は、それが生成する収入を分かち合うべきだということだ。

「人々は、データが流れる場所を制御する権限を持っている必要がある。 Biotronはこれを手助けするだけでなく、彼らのデータが生み出す収入から株式を受け取ることになる」とBiotronのCEO、Pavol Magic氏は語る。

BiotronモバイルアプリケーションとWebブラウザエクステンションをインストールすると、自動的にユーザー情報を収集し、非常に正確で複雑なユーザープロファイルを作成することができる。 Biotronユーザーは、情報をより有用かつ価値あるものにするために、手動でデータを入力することもできる。作成されたユーザープロファイルは、ロケーションデータと一意に照合され、さまざまな分析製品を生成する。

ブロックチェーンによって、Biotronはプラットフォーム内で透明性を提供し、ユーザーに支払うために必要なインスタントマイクロトランザクションを容易にすることができる。スロバキアを拠点とするテクノロジーブランドによって開発されたモデルは、EU市民のデータプライバシーを保護する受信データ保護規則(EU)を既に遵守している。

Biotronのデータ収集プロセスに固有の明示的なユーザー同意のおかげで、検証済みで非常に正確な情報を迅速に照合することができる。データの作成者と消費者の間には、データコレクター、ブローカー、または他のローキーエンティティのファンネルは存在しない。

データはユーザーからBiotronに直接送られ、そこで処理され、次に顧客に送られる。このソリューションは、マーケティングインテリジェンス、財務インテリジェンス、ヘルスケア分析、詐欺検出などを対象とした幅広い分析と調査を作成する。提供された分析により、顧客が受け取るビジネスインテリジェンスを迅速に実行して、迅速な投資回収を実現する。

顧客がBiotron製品を購入すると、「スマート契約」が作成されます。このスマートな契約はブロックチェーン内に存在し、生成された収益がユーザーに戻され、Biotronの委託を受けていることを保証する。

Biotronについて:Biotronは、最も正確なユーザー分析を提供するブロックチェーンの透明性の恩恵を受ける、ユーザーが許可し収益を分配する個人データウェアハウスであり、組織がタイムリーで正しい決定を下せるよう支援する。

Biotronの公式サイトはこちら 

参考:http://cryptocurrencymagazine.com/biotron-control-and-monetize-your-data 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

アドレス:
rE86FEdaEXsKJ6GVvNJHwKdAq757nuJdom

●アマゾン商品がビットコインを使って15%off!
●NEMが1時間に1回最大100XEM貰える!


人気ブログランキング

3900万ドルを調達したICOはイーサリアムじゃなくてアレがベース。

私たちが聞いたことのある成功したすべてのICOはすべてEthereum Smart Contractで構築されていたので、私たちはICOを聞くたびに、通常それらをEthereumに関連付けます。それはすでに変化していますが、多くの人々がICOを立ち上げることができる他のプラットフォームがあることに気づいていません。メビウスネットワークの場合、EthereumはAOLと同様に古くからのもので、メビウスネットワークのCEOであるデビッドゴバードによれば、EthereumネットワークからICOを取り出し、ICOが数時間で3,000万ドルのハードキャップを獲得したステラネットワークに移行しました。

Stellarは、ICOやその他のアプリケーションのスマートな契約を開発した他のプラットフォームの1つです。メビウスは最初のICOではありませんが、今のところ最も成功しており、昨年末にかけてのICOに伴う狂気の減速を考えると、2018年1月のICOのために3900万ドルが相当額です。数時間で調達されたのは注目すべきすべての基準です。同社のICOのこの段階では、エンジェル・チェーン・キャピタルやニルヴァーナ・キャピタルなどの企業投資家が、スメラー・デジタル通貨であるLumen(XLM)を支払い手段として使用し、888百万のモバイル・トークンを合計35% ICOで販売できるトークン。

Mobiusは、スタートアップの珍しいICOのこの段階でも、自分たちのアプリストアを開発することによって、プロジェクトの信頼性を示すことに成功しました。最も驚いたのは、プラットフォームの選択です。Ethereumは、選択肢のブロックチェインネットワークがネットワークの閉塞に悩まされていた.Bitcoin氏の問題はスケーラビリティの欠如のためだ。MobiusはEthereum Smart Contractでプロジェクトを開始しましたが、後にStellarに移しました。EthereumやBitcoinとは違って、より悪い手数料でより迅速な取引を実現しています。

MobiusのCEO、Gobaud氏によると、ICOは、物事アプリケーションのインターネットの展開のためにシームレスにサポートし、大量のデータを手頃な価格で処理できるプラットフォームが必要でした。スケーラビリティの問題により、Ethereumプラットフォームが信頼できなくなりました拠り所にする。Jeb McCalebはStellarの創始者であり、Ripplesの共同設立者です。Ripplesのように、Stellarはスケーラビリティを念頭に置いて設計されており、摩擦のないトランザクションにも使用できます。Gobaud氏によると、彼らはEthereumのコーディネーターがEthereumスケーラビリティーの問題に取り組んでいたにもかかわらず、Jeb McCalebとコネクションを組んだときにEthereumを構築し始めました。これはERC-20でICOを実行するのは面倒です。これはステラールへの動きを伝えたが、Ethereumのソリディティはセキュリティを考慮して作成されていないため、安価で安全なネットワークです。SolidityはEthereumのコーディング言語です。

Gobaud氏は、StellarはTuring Completeではないというわずかな挫折を抱えているかもしれないが、より安全で安価で高速なブロックチェーンプラットフォームの利点と比較して、会社にとっては軽微な問題であることを認めた。MobiusのCEOは、インターネットによる支払いを簡素化したStripesのプロジェクトと比較しました。Mobiusは、暗号コードの単純なコードへの統合を簡素化するプラットフォームを構築する予定です。

参考URL:https://www.crypto-economy.net/an-ico-raises-39-million-and-it-wasnt-even-built-on-ethereum/?lang=en 

参考URL:https://news.bitcoin.com/this-16-year-old-crypto-app-developer-fights-back-against-reddit-hate/ 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

アドレス:
rE86FEdaEXsKJ6GVvNJHwKdAq757nuJdom

●アマゾン商品がビットコインを使って15%off!
●NEMが1時間に1回最大100XEM貰える!


人気ブログランキング

まずは!香港が行動を起こす!

111 


香港証券先物委員会は、免許証なしで証券トークンのリスティングに関する7つの暗号化交換の手紙を送っている。ほとんどの取引所では、プラットフォームから問題のある暗号化通貨を取り除くなど、直ちに対策を講じました。

香港が行動を起こす

香港、証券トークンの崩壊 -  7つの暗号取引をターゲットに香港証券先物委員会(SFC)、「数多くの暗号化取引やICOの発行者に対して規制措置を講じている」と述べた。

香港では、証券取引所で定められている「有価証券」であるcryptocurrenciesを無許可で取引するべきではないと警告している。

この規制上の措置は、昨年9月のFSCの警告に従い、  デジタルトークンはSFOの定義に従って「香港の証券法の対象となる」とみなされる可能性があります。

委員会は、手紙を受け取った後、

これらの暗号化交換の大部分は、そのような暗号化通貨の取引サービスを提供しなかったことを確認するか、またはプラットフォームから関連する暗号化通貨を取り除くことを含む即時是正措置をとった。

香港、証券トークンの崩壊 -  7つの暗号取引をターゲットにさらに、FSCは、7つの初期コイン・オファリング(ICO)発行者にも書面をしていると述べた。香港証券監督管理委員会(SFC)の規制当局への遵守を確認したか、香港投資家にトークンを提供することを直ちに中止した」とし、「ICOを厳密に監視し続け、香港の証券法違反香港。

さらに、委員会はSFOの規定を無視し、犯行を繰り返すあらゆる暗号交換機関に対して、「適切な場合にはさらに措置を講じる」と述べた。

警告と苦情

SFCは、投資家に、暗号違反とICO投資に関するリスクを何度か警告しています。9月の警告の後、同機関は、 12月に、ビットコイン先物契約やその他の暗号投資に関連するリスクを投資家に警告する回覧発行した

香港、証券トークンの崩壊 -  7つの暗号取引をターゲットに金曜日の発表では、欧州委員会は、暗号取引所での決済や通貨の払い戻しができないという投資家からの苦情を受けていると述べた。「一部の苦情申立人は、暗号化取引が資産を不正に流用したり、市場を操作したり、取引所のプラットフォームの技術的な故障により大きな損失を被ったと主張している」と述べた。ICO発行者に対するいくつかの苦情は、無許可または詐欺行為を主張しています。

FSCのCEO、Ashley Alderは次のようにコメントしています。

私たちは引き続き市場を警戒し、必要に応じて施行します...しかし、私たちは、市場の専門家に、詐欺や疑惑のある資金調達を防止し、法令遵守を支援するための適切なゲートキーピングを行うよう促しています。

今週初め、中国当局は 外国の暗号化交換禁止することに決めた  「中国本土とは異なり、香港はSFCの管轄下に入る形式のものではないが、手を変更する製品がない限り、規制されていないデジタルトークンの取引を認めている」と南中国朝報は説明している

FSCの行動はまた、木曜日の香港ベースの暗号交換Binanceの取引停止と一致している  同社はそれがハッキングされたことを否定し、そのCEOはその後   、ダウンタイムは「レプリカデータベースクラスタ上のサーバーの問題によるもので、一部のデータが同期していないため」説明した。

参考URL:https://news.bitcoin.com/hong-kong-cracks-down-securities-tokens-cryptocurrency-exchanges/ 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

アドレス:
rE86FEdaEXsKJ6GVvNJHwKdAq757nuJdom

●アマゾン商品がビットコインを使って15%off!
●NEMが1時間に1回最大100XEM貰える!


人気ブログランキング

本日締め切り!ICO→BnkToTheFuture:株式担保トークンの取引を可能にするプラットフォーム。

コンプライアンスとデューデリジェンスを通過したブロックチェーン、ビットコイン、フィンテック企業に投資を行う最大のプラットフォームの提供を行うBnkToTheFutureは現在パブリックセール参加者のホワイトリスト登録を行っていいる。セールへの参加はホワイトリストの登録が必要となり残り3日となっている。BnkToTheFutureはすでにプライベートトークンセールを行い3,000万ドルを調達した。

BnkToTheFutureでは、ビットコインおよびブロックチェーン部門の最有益企業の一部の株式を保有している。 投資はそれぞれ、姉妹会社を通じ、自らの投資ビークルに保持される。 これら特別な投資会社を取得し、各株式を株式担保トークンに交換可能にすることで、投資家は別のホワイトリストにある適格投資家とスマートコントラクトを通じて、証券法を遵守してたがいに取り引きを行うことが可能となる。 これら株式担保トークンは、BnkToTheFuture独自トークンであるBFトークンと連動していない。 BFトークンは市場に透明性をもたらし、すべての参加者が利用できるように設計され、適格投資家は、株式を株式担保トークンにトークン化することで報酬を得ることが可能だ。株式担保トークンにより、適格投資家は、株式を自らの管理下で保有し、他のホワイトリストに登録されたメンバーとコンプライアンス主導の元でそれらを取り引きすることができるようになるのだ。

BnkToTheFutureの投資家プラットフォームでは、シンプルでわかりやすいソリューションを提供し、ここにあげる3つの大きな課題を解決する。

  • エクイティ投資のリアルタイム価格設定。
  • 必要とするときにプライベート・エクイティ投資を終了できる流動性
  • プライベート・エクイティ取引の透明性と更新された情報へのアクセス

BFトークンの発行により、市場が克服すべき3つの大きな課題

  • フィンテック、ビットコイン、ブロックチェーンのソーシングおよびリサーチは現在、非常に集中的で非効率的なプロセスである
  • フィンテック、ビットコイン、ブロックチェーン企業を上場する前にデューデリジェンスを実施することは、熟練した数人の人たちに大きく依存している
  • 対投資家広報活動は当社への上場記載企業にとって費用と時間が大幅にかかり、その頻度は情報を求める投資家を満足させることはできない

一般市場では、これらの問題は以前より厳格に規則、規制、内部標準により対処されてきたが、それらは透明な市場を創出するものの、スピードダウン、費用、時間のかかる法的および監査手続きにつながり、その結果、市場における不正や罰金には数十億ドルもの経費がかかることとなった。 公開企業は、対投資家広報活動に対処するために専任の人材を雇うが、それはスタートアップにはできないことだ。 今後のBnkToTheFutureの成長の次の段階を担うBFトークンであるBFTを導入することで、これらの問題を削減することができる。 メンバーシップおよびトークン報酬を通じて一定の行動をインセンティブ化することにより、より透明な市場創出のための突破口を開くことができる。 BnkToTheFutureプラットフォームは、 株式担保トークンの取引を可能にすることを目指しているが、BFT自体は株式担保トークンではない。 BFTはメンバーが使用するメンバーシップおよび報酬トークンである。

BnkToTheFuture:ブロックチェーンのスタートアップに投資する新しいマーケットプレイスをオープン

BnkToTheFuture:Polymathとのパートナーシップによりトークンの流動性を改善する

BnkToTheFuture:トークンセール構造、ホワイトリストに登録しなければセールへの参加は認められない

300人から3,000人までの購入者に限定

パブリックセールには1,000ドル-10,000ドルという限られた金額プラス最低300人から3,000人までの購入者に限定される。トークンを「投資」として使用せず、トークンを使用してBFTコミュニティに貢献するように購入を制限している。

日本時間2月17日(土) 07:00よりETHの送信が可能となり購入が行える。投資家と購入者は皆同じ価格を支払い、段階的な価格設定はなく、単一の投資家または購入者に有利な割引やボーナスは存在していないため公平なセールとなっている。

セール内容の詳細は日本語のホワイトペーパーでも確認ができる。

BnkToTheFutureの公式ホームページはこちら 

参考URL:http://cryptocurrencymagazine.com/bnktothefuture-equity-backed-tokens-platform 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

アドレス:
rE86FEdaEXsKJ6GVvNJHwKdAq757nuJdom

●アマゾン商品がビットコインを使って15%off!
●NEMが1時間に1回最大100XEM貰える!


人気ブログランキング