Ripple(リップル)仮想通貨情報局

仮想通貨  特にリップルの情報を中心に定期的に更新します。

仮想通貨  特にリップルの情報を中心に定期的に更新します。

ビットコイン

ビットコインの考えられる将来のシナリオ3つ

昨年末のピーク時2万ドルの最高高値を記録したビットコインは、現在6,000ドル代と大きく下落している。高騰時にトレードを始めた人たちも少なくないだろう。暴落が起これば「ビットコインは終わった」と言われ、一方でビットコインは始まったばかりであると考える人も多い。そんな中、様々なビットコインの将来性が議論される機会が増えている。

ビットコインの将来性3つ

  • ビットコインの大成功:ビットコインが、為替経済の主要な単位としてドルに取って代わる(そしておそらく他のフィアットの通貨としても)。人々はピザを購入し、モーゲージを融資し、家賃を支払う
  • ゴールドとしてのビットコイン:フィアット通貨は、ベネズエラのような非常に機能不全の少数の経済を除いて、どこでも交換の主要な単位である。しかし、ビットコインの時価総額は依然として大きく、時間が経つにつれて価値が高まり、時には大きなバブルやクラッシュを経験することもある。
  • ビットコインの失敗:ビットコインの価格はクラッシュし日用品の支払い方法として有用であることもなく、売却される。

Bloombergによると、ビットコインのドルに対する為替レートと、ドルの為替レートを測定した物品・サービスのバスケットに対するドルのインフレ率の2つの価格を把握することによって、世界が動くであろうシナリオを憶測できるという。ビットコインの価格が急落してゼロに近づくと、3番目のシナリオが進行中であるという兆候だ。ビットコインと実際の財貨とサービスの両方に対してドルがクラッシュした場合、つまり、ビットコインとインフレの両方が続くと、1つ目のシナリオが起きていることを示す。ビットコインがドルに対して上昇するがインフレ率が低い場合、2つ目のシナリオが有効であることを意味する。

BloombergのライターSmith氏は「ゴールドとしてのビットコイン」が今後起こりうる現象だと考える。ビットコインの総数は決まっており、通貨はデフレの本質的なものであり、金のように期待リターンがプラスになっていく。財務理論は、高い期待収益率を持つ資産もまた変動することを意味し、それはお金としてあまり有用ではない。

ブラック市場経済における有用性を考えれば、ビットコインへの関心は絶え間なく消滅するとは考えにくい。ビットコインは今後もバブルや暴落を繰り返しゆっくりと価値を得ると考える。
シルクロードが閉鎖してもダークウェブのドラッグトレードは増え続ける

ツイッターCEOジャック・ドーシー氏やアップル共同設立者Steve Wozniak氏はビットコインはインターネットの単一の世界的通貨になると考えていると発言した。

2008年のフェイスブック、マークザッカーバーグとの訴訟問題により有名になり、取引所Geminiを運営するウィンクルボス兄弟は、ビットコインはゴールドを崩壊させゴールド2.0の地位を得るかもしれないと話す。

参考資料:http://cryptocurrencymagazine.com/bitcoin-future 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

◆tag 2118364701
◆アドレス rPVMhWBsfF9iMXYj3aAzJVkPDTFNSyWdKy



人気ブログランキング

ウォールストリートのトレーダーは暗号通貨の中で●●が最も有望な投資先だと話す

Susquehanna International Groupのデジタル資産部門責任者、バート・スミス氏は、今日あなたが実際に使うことができ、人々が機能的に使用している資産を所有したいのであれば、それはビットコインである」とCNBCで話している。

さらに、「ビットコインのユースケースは正当であり、これはインターネットの通貨である」と彼は付け加えた。

彼は、多くの人々がある国で働いて、そして別の国にお金を送っていることを指摘し、これは、ビットコインに優しい状況であるとも説明している。 

参考資料:http://cryptocurrencymagazine.com/bitcoin-is-the-best-for-investment 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

アドレス:
rE86FEdaEXsKJ6GVvNJHwKdAq757nuJdom

●アマゾン商品がビットコインを使って15%off!
●NEMが1時間に1回最大100XEM貰える!


人気ブログランキング

TenX CEO「ビットコイン価格は年内に★万ドルに達する可能性はまだ残っている」

暗号通貨ウォレットやデビットカードサービスを提供するスタートアップTenXのCEO Julian Hosp氏はCNBCのインタビューでビットコイン価格は年内に6万ドルに達する可能性はまだあると発言した。

彼は、2018年内にビットコインが6万ドルに達するためには、大規模なポジティブな出来事が起こる必要があるとしているが、ビットコインETFなど非常に、ビットコインに肯定的な動きは存在するとしている。
CBOEはSECに対してビットコインETFを申請。承認されれば価格の高騰の可能性も

また、もし年内にポジティブな出来事が起こらず6万ドルに達しなかった場合今後、数年はかかるだろうとしている。

「8月末までに1万ドルを超えると、メディア報道により、6万ドルを見ることができるだろう」と述べた。

Discussing the future of bitcoin prices from CNBC. 

参考資料:http://livedoor.blogcms.jp/blog/gcuigzqu-ripple/article/edit 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

アドレス:
rE86FEdaEXsKJ6GVvNJHwKdAq757nuJdom

●アマゾン商品がビットコインを使って15%off!
●NEMが1時間に1回最大100XEM貰える!


人気ブログランキング

Bitcoin ABC開発チームはBitcoin Cash「11月15日のアップグレードタイムライン」を発表

次のBitcoin Cashハードフォークの準備

Bitcoin Cash(BCH)ネットワークは11月に別のハードフォークを計画しており、プロトコルの変更がいくつか追加される予定です。これまでのところ、8月1日に分割するのでBCHコミュニティは上の1と2本の成功のハードフォークを行って2017年11月13日に、そして他の2018年5月15日最初のアップグレードでネットワークの難易度調整アルゴリズム(DAA)が修正され、2回目のハードフォークでは再有効化されたSatoshi OP_Codesの数が32 MBに増加し、デフォルトのデータ増加率は220バイトに増加しました。

Bitcoin ABCの開発者がBitcoinのキャッシュアップグレードタイムラインを公開

Bitcoin ABC開発のタイムラインでは、今年11月に何が追加されるのかが明らかになっていません。しかし、プログラマーは、次のコードベースのアップグレードの場合と2018年8月15日までのコード補完の2つの重要な目標について説明します。

「プロトコルのアップグレードに伴う通常よりも高い危険性のため、誰もがコードの変更を検討する時間が必要です」と、最新のアップグレードのタイムラインが説明されています。  

これに対応するため、Bitcoin ABCはコード完成日として8月15日を目標にしています。この日以降の議定書の変更は来年の5月のハードフォークにお勧めします。

Bitcoin ABCの開発者がBitcoinのキャッシュアップグレードタイムラインを公開

2018年10月15日:公式のBitcoin ABC 0.18リリースとTestnet Launch Date  

さらに、コードが研磨されると、テストネット上でのテストが開始され、Bitcoin ABCチームは締め切りを明らかにし、0.18の正式リリースは2018年10月15日に公開される予定です。

「テストネットのテストとデバッグの2ヶ月後に大きな問題が発見されない限り、Bitcoin ABCはバージョン0.18の公式リリースを開始する予定だ」とタイムラインの詳細を述べている。        

これにより、ノード運営者はハードフォークに合わせて約30日間のアップグレードを行うことができます。

ディスカッションと提案

ABCのチームメンバーによると、このテーブルの議論と開発にはさまざまな機能が含まれており、2019年5月には次のフォークまでスキップされるものもあります。現在、開発者は「正規のトランザクションの注文、OP_Datasigverifyとバリエーション、トークン化、 UTXOコミットメント、および以前に取り除かれた他のOP_Codeの再導入 "   

カットを行う可能性のある他の提案には、OP_Datasigverifyによるバイナリ契約グラフェンによるブロックのアナウンスの効率的な方法、改訂版DAA、証明書の作成と転送の二重費用、そして1 / 1,000,000単位の命名法が含まれますBCH。現時点では、11月または来年5月にこれらの改善が保証されることはありません。しかし、新しいコードベースが起動されると、次のアップグレードでどのような機能が提供されているのかが確実にわかります。注意すべきもう一つは、今度はブロックサイズの増加について言及されておらず、このBCHハードフォークは増加を含まないかもしれないということです。

参考資料:https://news.bitcoin.com/bitcoin-abc-developers-publish-bitcoin-cash-upgrade-timeline/ 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

アドレス:
rE86FEdaEXsKJ6GVvNJHwKdAq757nuJdom

●アマゾン商品がビットコインを使って15%off!
●NEMが1時間に1回最大100XEM貰える!


人気ブログランキング

ビットコインは従来の通貨を10年以内に置き換える

ビットコインと他の暗号化通貨は、お金のための論理的な “次のステップ”であり、新しい調査によると、主流の支払い形態に近づいているという。Imperial College Londonと取引プラットフォームeToroの研究者は、暗号通貨がどれだけ従来の通貨に近づいたかを測定した。

彼らは、3つの主要な基準を、価値の記録、交換の媒体、会計単位として機能することができるものとして挙げている。

ビットコインやその他の主要な暗号化通貨は、人々が価値の保存として利用しており、すでにその1つを満たしている。他の2つを満たすためには、スケーラビリティや規制などの課題を克服する必要があると述べている。

6つの課題

スケーラビリティ、使いやすさ、規制、ボラティリティ、インセンティブ、プライバシーをうまく克服すれば次のステップに行けるとImperialのZeynep Gurguc博士は話している。

参考資料:http://cryptocurrencymagazine.com/bitcoin-replace-currency-in-10-years 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

アドレス:
rE86FEdaEXsKJ6GVvNJHwKdAq757nuJdom

●アマゾン商品がビットコインを使って15%off!
●NEMが1時間に1回最大100XEM貰える!


人気ブログランキング