Ripple(リップル)仮想通貨情報局

仮想通貨  特にリップルの情報を中心に定期的に更新します。

仮想通貨  特にリップルの情報を中心に定期的に更新します。

リップル

リップル暴落である出来事

111 


仮想通貨市場が8日、軒並み下落した。時価総額ベースで上位10番以内の主要仮想通貨で唯一前日比下落しなかったのはイーサリアムだけだった。

 今回相場の重石になったのはリップルで、これまでの24時間で28%急落。ビットコインとビットコインキャッシュもそれぞれ一時11%と20%下落した。 

Pr

 下落の原因となったのは情報サイトのコインマーケットキャップが韓国の仮想通貨取引所における売買価格データを指数から除外したためといわれている。韓国では他国よりも高い値段で仮想通貨が取引される傾向があり、平均値を不自然に引きあげていたからだ。

 いずれにせよ最近急進していたリップルについてはバブル懸念が強まっていた。

 シェイプシフトのエリック・ヴーヒーズCEOによると、「リップル価格が上がったのはバブルだからだ。仮想通貨を銀行とつなげる試みは意味をなさない。仮想通貨の根底思想は銀行が必要ないということだからだ」。

 米スタンドポイントリサーチのロニー・モアス氏は「アルトコイン相場」が巻き戻りビットコインが再び注目される可能性についてのべている。 

111 


参考URL:https://jp.cointelegraph.com/news/cryptocurrency-market-takes-a-tumble-as-ripple-bubble-fear-looms

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

アドレス:
rE86FEdaEXsKJ6GVvNJHwKdAq757nuJdom

●アマゾン商品がビットコインを使って15%off!
●NEMが1時間に1回最大100XEM貰える!


人気ブログランキング


Ripple(リップル)意外なことに、現在誰も知らない潜在的なパートナーシップがあります。

111 


リップルは現在多くの企業にとって大きな関心事であることが明らかです。意外なことに、現在誰も知らない潜在的なパートナーシップがあります。ブルームバーグが信じられれば、シーゲイトとウェスタンユニオンの両方がこの会社に株式を持っている。後者は、主に基盤技術を使用することが理にかなっています。一方、Seagateは必ずしもパートナーとは限りません。

このような情報の場合と同様に、相反する情報があります。ブルームバーグウェスタンユニオンとシーゲイトがリップルの株式をどのように持っているかを報告している。このすべては純粋に事実上の証拠ではなく、推測に基づいています。誰かがブロックチェーン企業との関係を示唆したときに、同社の株式が急騰したことは間違いありません。なぜこれが当てはまるのですか、今誰かが推測しています。Blockchainは、まもなくまたは後でバーストするのを待っています。

リップルが株価ポンプを引き起こす

これらの企業のどちらも正式にその株式を確認していないことに留意してください。ウェスタンユニオンがリップル技術を検討していることはわかっています。さらに、XRP資産を使用して、国際送金手数料を削減することもできます。それが効果的に起こるとすれば、物事は非常に面白くなるでしょう。このような開発に興奮する理由があります。今のところ、我々はそれらの噂が真実かどうかを待たなければならない。

一方、SeagateはRippleと明確な関係はありませんでした。これは、ValueStreet Researchが今週発表したことです。彼の「研究」では、ユーザーはリップルの4%の株式を所有するSeagateの「証拠」を発見しました。再び、そのような主張を裏付ける証拠は提供されておらず、これは予期されるに過ぎない。主要なウェブサイトへの貢献者は、常に額面で取られるべきではありません。特に、そのような主張を裏付ける証拠を提供しなかった場合。SeagateがRippleに2度投資したことはわかっていますが、会社に残っている株式が残っているかどうかは不明です。

このすべては、ブロックチェーンに関連するものが価値に飛躍することを示しています。噂が真実であるかどうかは関係ありません。ブロックチェーンという言葉をどんな会社にでも叩くだけで、魔法は自動的に起こります。非常に心配な傾向です。それはバブルで、すぐに破裂するでしょう。それが起こると、多くの人々が冷静な経験に直面します。リップルは無視してはならないが、そのような効果株価もないはずである。

参考URL:http://www.livebitcoinnews.com/theres-no-evidence-seagates-stake-ripple/ 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

アドレス:
rE86FEdaEXsKJ6GVvNJHwKdAq757nuJdom

●アマゾン商品がビットコインを使って15%off!
●NEMが1時間に1回最大100XEM貰える!


人気ブログランキング

ザッカーバーグがあいつに資産家ナンバー1の座を奪われる!

111 


リップル共同創始者のクリス・ラーセン会長が4日、同氏が大量保有するリップル(XRP)の高騰により世界で一番の資産家になった可能性があることがわかった。仮想通貨マイニング大手のビットフューリー社のジョージ・キクヴァツェCEOが自身のツイッターでのべた。

 同氏によると「リップルの想定時価総額が3200億ドル(約36兆円)だとすると、総発行量の36%を保有するクリス・ラーセンはビル・ゲイツとウォレン・バフェットを超え、世界で一番の金持ちになったことになる」。

 リップルはここ数カ月でその上昇を加速し350倍という驚異的リターンをたたき出していた。

 1月4日には一時3.8ドルをつけて高値更新したが、コインベースにおけるリップル上場の噂が打ち消されてから反落している。

 また、米フォーブス誌はより保守的にラーセン氏の資産を590億ドル(約6.7兆円)と試算。ニューヨークタイムズ紙も同氏が「フォーブスの世界の資産家ランキングにおいて一時フェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEOを押しのけ第5位となった」とコメントした。

 皮肉なことに、同じタイミングでフェイスブックのザッカーバーグCEOは新年の投稿の中で非中央集権的なネットワークへのニーズが高まっていることに言及して、2018年に「暗号化と仮想通貨のような技術の良い点悪い点両方についてもっと深く研究したい」と述べている。

参考URL:https://jp.cointelegraph.com/news/ripple-success-tips-chairman-for-worlds-richest-as-zuckerberg-eyes-crypto 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

アドレス:
rE86FEdaEXsKJ6GVvNJHwKdAq757nuJdom

●アマゾン商品がビットコインを使って15%off!
●NEMが1時間に1回最大100XEM貰える!


人気ブログランキング

XRPが急落したわけ

111 


米コインベースが4日、公式ブログの投稿で、同社が運営する仮想通貨取引所GDAXにおいてリップル(XRP)またはその他の仮想通貨の扱いを始めるのではという噂を否定した。

 同社のブライアン・アームストロングCEO氏は短期的にいかなる仮想通貨を追加するという決定はないとのべた。

 「内部の専門家で構成される委員会が新たな資産を上場させるかどうかを決定する責任を負っている。これらの人物は全員コインベースの職員であり、秘密保持義務と取引制限が課せられている。また、本声明発表時点でGDAXとコインベースのどちらも新たな資産の取り扱いを始める決定はされておず、これに反する内容の声明は不正確であり弊社が承認したものではない。」

 これに先立ってネット上ではGDAXにリップル(XRP)が上場するのでは、という噂がRedditやツイッターで流布していた。相場が過熱する中、コインベースも火消に動いたかたちだ。

 同声明が発表されてすぐ、リップルの時価総額は約17兆円から14兆円へと下落した。

Ripple Charts

くすぶるインサイダー取引疑惑

 今回の声明の背景にあるのが、12月上旬に実施されたコインベースにおけるビットコインキャッシュ上場の際のインサイダー取引疑惑だ。ビットコインキャッシュ上場の情報を知るコインベース職員が、公式発表の二日前に他人にリークしたといわれている。これを知った仮想通貨コミュニティは激怒。非難の渦が巻き起こった。

 これを受けアームストロングCEOは真相解明を約束し、関係した職員や業者を告訴する構えを見せていた。

 だからコインベースは、このような情報リークを完全に遮断できるようになるまで新たな仮想通貨の取扱いをはじめることはないだろう。

 ライトコイン創始者で元コインベース幹部のチャーリー・リー氏は「コインベースはもっぱら新たな仮想通貨を扱うことはないだろうし、そのことについて嘘をつくはずはない。最近ビットコインキャッシュ上場で皆を驚かせたおかげでひどくたたかれた直後だからだ」としている。 

参考URL:https://jp.cointelegraph.com/news/coinbase-rejects-ripple-integration-rumors-currencys-market-cap-drops-22-billion 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

アドレス:
rE86FEdaEXsKJ6GVvNJHwKdAq757nuJdom

●アマゾン商品がビットコインを使って15%off!
●NEMが1時間に1回最大100XEM貰える!


人気ブログランキング

ビットコインのドミナンスは過去最低ラインに、リップルが17%を占める!さらにTOP100の通貨でさえ!

ビットコインの暗号通貨市場ドミナンスが過去最低ラインの34%まで下落している。そして現在時価総額2位のリップルが17%とビットコインのちょうど半分程を占めている状態だ。

coinmarketcap.com

暗号通貨市場は80兆円を超え過去最高値を更新し続けている。

coinmarketcap.com

暗号通貨市場はビットコインの高騰後にアルトコイン全体が高騰し徐々に市場規模が大きくなっている。現在1兆円を超える時価総額のプロジェクトが11つも存在し、多くのプロジェクトがプロダクトをローンチしていないにもかかわらず何百倍もの価格高騰を見せている。

時価総額ラインキング100位程度のプロジェクトでさえ300億円以上の時価総額となっている。

参考URL:http://cryptocurrencymagazine.com/bitcoin-dominance-worst 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

アドレス:
rE86FEdaEXsKJ6GVvNJHwKdAq757nuJdom

●アマゾン商品がビットコインを使って15%off!
●NEMが1時間に1回最大100XEM貰える!


人気ブログランキング