Ripple(リップル)仮想通貨情報局

仮想通貨  特にリップルの情報を中心に定期的に更新します。

仮想通貨  特にリップルの情報を中心に定期的に更新します。

リップル

XRP(リップル)またしてもやりました!

1 


XRP(XRP)は昨日、仮想暗号ATMのプラットフォームであるNetcoinsに上場し、世界中の何千もの店舗に達しました。この発表は、RippleのXRP暗号トークンの採用についてのもう1つの優れたニュースであり、暗号暗号化市場を取り巻く弱気感情がXRPに大きく影響した瞬間です。

「これはエキサイティングな月曜日です!Opp Private Brokerage Services事業と、オーストラリア、ヨーロッパ、カナダの21000以上の小売店舗を経由してすぐに購入できるRipple(XRP)を掲載しました」とNetcoins公式Twitterの公式発表を読んでいます。

Netcoinについて

Netcoinsは、ラップトップ、スマートフォン、タブレット、その他WiFi接続可能なデバイスにインストールできるソフトウェアを運営するバンクーバーに本拠を置く会社です。Netcoinsでは、ATMハードウェアをインストールするのではなく、仮想暗号化ATMでWiFi対応デバイスを有効にすることで、すべての小売業者が暗号化再販業者になることができます。

Netcoinsのバーチャル暗号ATMは、$ 10、$ 20、$ 50、$ 100の金種で暗号化通貨を販売しています。

このような技術の採用は、取引が実行されるたびにコミッションを得る小売業者にも利益をもたらし、暗号プラットフォームを使用して暗号を購入したいが、暗号化交換に苦労したくない暗号愛好家を引き付けることもできるプラットフォーム。

各購入者は、各暗号の購入時に、購入した暗号が格納されている取引とウォレットアドレスを詳述する電子メールを受け取ります。

市場でXRP(XRP)はどのように機能していますか?

XRP(XRP)の採用に関するニュースは、リップルのトークンに優れています。これは、最後の時期に、非常に肯定的なニュースに囲まれています。しかし、この陽性はすべて、XRPが急上昇するのに十分ではなく、最近のcryptocurrencies市場の落ち込みがXRP(XRP)に最も影響を与えた後、$ 0.30を下回っています。

この執筆時点では、XRP(XRP)は過去24時間で約15%低下して0.26ドルで取引されています。過去7日間、RippleのXRP暗号トークンは36%を超えました。

参考資料:https://oracletimes.com/xrp-xrp-reaches-thousands-of-stores-around-the-world-with-netcoins-virtual-crypto-atms-platform/ 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

◆tag 2118364701
◆アドレス rPVMhWBsfF9iMXYj3aAzJVkPDTFNSyWdKy



人気ブログランキング

リップル価格分析 売値 買値

主要なハイライト

  • リップル価格は大幅に下落し、米ドルに対する0.2800ドルと0.2600ドルの支援を破った。
  • 昨日の強調された重要な弱気トレンドラインは、XRP / USDペア(クラクケンのデータソース)の時間別チャートの0.2950レベル近くの抵抗を受けています。
  • このペアは現在、高値を修正しているが、0.2700ドルと0.2800ドル近くの売り手に直面する可能性がある。

米ドルとBitcoinに対して波及したリップル価格。おそらくXRP / USDは数ポイント回復するかもしれないが、0.2800ドル近くの売り手に直面する可能性が高い。

リップル価格の下落

昨日、我々はリップル価格が米ドルに対して0.2600ドルの水準に下がる可能性があると話しました。XRP / USDの対は、0.2900ドルと0.3000ドルの抵抗区域を過ぎて移動しなかったため、弱気な波が生じた。価格は下がり、$ 0.2600のサポートを壊しただけでなく、0.2500ドルのサポートもクリアしました。新しい月次最低は0.2471ドルで結成され、現在価格は高めている。

最近の落ち込みの23.6%Fibリトレースメントレベルを0.3088ドルから0.2471ドルに引き下げてテストしている。$ 0.2650以上では、価格は0.2770ドルと0.2800ドルの抵抗水準に向ってうまくいくかもしれません。さらに、昨日強調された重要な弱気トレンドラインは、XRP / USDペアの時間別チャートの0.2950ドル水準に近い耐性を持ち続けている。中間のハードルは、最近の落ち込みの50%Fib retracementレベルの近くで、高値は0.3088から最低値は0.2471です。したがって、0.2700ドルと0.2850ドルの間に多くの抵抗が揃っています。$ 0.2800レベルに向けての回収は売り手に直面する可能性が高い。

リップル価格分析XRP USD

チャートを見ると、リップル価格は明らかに$ 0.3000以下の下降トレンドにあります。欠点としては、0.2500ドルのレベルが適切なサポートであり、その下では、近いうちに0.2400ドルのテストが行​​われる可能性が高い。


技術指標を見ると:

1時間あたりのMACD - XRP / USDのMACDは、弱気な勾配をゆっくりと下げています。


参考資料:https://www.newsbtc.com/2018/08/14/ripple-price-analysis-xrp-usd-nosedives-recoveries-remain-limited/

リップルが薦めるアレ

1 


 夏休みにはゆっくりと読書という人もいるだろう。日常の喧騒から離れて、新しい知識のインプットには最適なシーズンだ。そんな夏の読書の参考にと、リップルはブログに夏の読書リストを発表している

 リップルは、「実際のユースケースにブロックチェーンを導入することの重要性は、テクノロジーそのものの歴史への深い知識、ビジネスと経済の幅広い知識が必要だ」と指摘する。この知識を埋めるための本として、リップルは次の3冊を紹介している。

1.『イノベーションのジレンマ』

 ハーバードビジネススクールのクレイトン・クリステンセン教授が書いた『イノベーションのジレンマ-技術革新が巨大企業を滅ぼすとき』。破壊的イノベーションについて書かれた、ベストセラーだ。アップルのスティーブ・ジョブスが愛読していたといわれるている。リップルは「この本は、読者にとって自分の業界について批判的に考える挑戦となるだろう。そしてビジネスについて内省的に考えさせてくれる」と推薦する。

2.『最新プラットフォーム戦略 マッチメイカー』

 デヴィッド・エヴァンス氏と、リチャード・シュマレンジー氏の2人の経済学者が、アマゾンやグーグルといった巨大企業をはじめとするプラットフォーム企業の成功事例を紹介した『最新プラットフォーム戦略 マッチマイカー』を取り上げている。実際の事例をもとにどのようなプラットフォーム戦略を取るべきかを解説した本だが、リップルは「ビジネスリーダーと起業家のための読書リストの最上位にある本だ」と取り上げている。

3.The Truth Machine

 ウォールストリートジャーナルの記者であるポール・ヴィグナ氏とマイケル・キャセイ氏による『The Truth Machine:The Blockchain and the Future of Everything』(未訳)。リップルは、この本が「分散化された新しい技術が、我々が想像する以上に幅広く経済学を変える可能性を指摘してくれる」と推薦。「ブロックチェーンを使った有望なプロジェクトを紹介し、それがいかに画期的なのかを読者に伝えている」と紹介している。

 リップルは16年にも夏の読書リストを出している。いずれも現在でも読み続けられている、重要な本ばかりだ。ここではタイトルだけ紹介しておこう。

ナサニエル・ポッパー『デジタル・ゴールド』

ドン・タプスコット, アレックス・タプスコット『ブロックチェーン・レボリューション――ビットコインを支える技術はどのようにビジネスと経済、そして世界を変えるのか』

ウィリアム・ムーゲイヤー『ビジネス ブロックチェーン』

ブレット・キング『拡張の世紀』

参考資料:https://jp.cointelegraph.com/news/ripples-summer-reading-list-2018-3-bookis-recommended 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

◆tag 2118364701
◆アドレス rPVMhWBsfF9iMXYj3aAzJVkPDTFNSyWdKy



人気ブログランキング

XRP(XRP)が爆上がりの前兆です

1 


フィリピンのニュースポータル「BitPinas」によれば、約500万人のフィリピン人が、リップルのXRP暗号トークンを使用して、金額の代わりに請求書を支払うことができる。暗号支払いプラットフォームcoins.phに XRP(XRP)が追加されました。

XRP(XRP)は、フィリピンの会員5百万人の暗号支払いプラットフォームに追加されました

Coins.Phは、フィリピン人が暗号を使用して請求書を支払うことを可能にする、フィリピンの暗号化プラットフォームです。このサイトは2014年に立ち上げられ、最新の統計によると約500万人の会員がいるが、2020年には2,000万人のユーザーに到達することを望んでいる。

現時点では、Coins.Phはお客様にBitcoin(BTC)、Ethereum(ETH)、Bitcoin Cash(BCH)、そして今からXRP(XRP)を使用して請求書を支払う可能性を提供しています

しかし、暗号支払いプラットフォームが支払い方法の1つとしてXRP(XRP)を追加したにもかかわらず、RippleのトークンはAndroid版のプラットフォームにのみ記載されており、他のバージョンにもトークンを追加する予定である。

過去7日間にXRP(XRP)が大幅に低下した

Rippleの最高経営責任者(Brad Garlinghouse)が説明しているように、トークンは親会社に完全に依存していないため、企業としてのRippleに関する優れたニュースにもかかわらず、その暗号トークンXRP(XRP)はあまりうまく動作しません。

この執筆時点では、RippleのXRPは0.338ドルで過去24時間で約1.20%減少しています。しかし、過去7日間でXRP(XRP)は22.5%以上急落した。

トークンは市場で3番目のままで、合計13.3十億ドルの時価総額であり、4番目の暗号化であるBitcoin Cash(BCH)は時価総額10.3億ドルを超えています。

RippleのXRPはWirex Visaカードにもあります

RippleのXRPがWirex Visaカードに発行し​​たことを発表した後、Filipinoの暗号化支払いプラットフォームであるCoins.PhにXRP(XRP)を追加したことに関するニュースが発表されました。

したがって、XRP保有者は、Wirexカードを商品やサービスの支払いに使用できるようになりました。最初の数時間で、アナウンスが発表された後、ユーザーはXRP(XRP)で何百万ドルも費やしました。 

参考資料:https://oracletimes.com/xrp-xrp-added-on-crypto-payment-platform-with-several-million-members/ 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

◆tag 2118364701
◆アドレス rPVMhWBsfF9iMXYj3aAzJVkPDTFNSyWdKy



人気ブログランキング

Bittrex USDの取引オプションがXRPに!

ようこそXRPとEthereumクラシック、BittrexのFiat-To-Cryptoラインナップへ

水曜日の朝、シアトルに本拠を置くBittrex Exchangeは、8月20日に2組の新しい取引ペアを開始すると発表した。この発表は、急速に成長しているこの宇宙の中で主要なプラットフォームの1つに多くの時間を費やしていたことを多くの人が見てきた、

ブログ投稿ごとに、BittrexはEthereum ClassicとXRPのfiatサポートを追加する予定で、この2つの追加は現在、BTC、ETH、USDT、およびTUSDで構成されている同社独自のfiat対応暗号リストに加わります。

このリリースはBittrexのいわゆる「段階的アプローチ」と並んでいますが、エクスチェンジは「オール・オア・ナッシング」のアプローチではなく、時間の経過とともにピントレード・ペアを追加します。同社は、この手順により、交換の従業員とサーバーにストレスがかからず、事故のリスクが軽減されることを保証していると付け加えた。Bittrexのコミュニケーションチームは次のように書いています。


「私たちは大きな夢を見ているが、賢明な計画も立てている。だからこそ、我々は引き続き米ドル取引の段階的なアプローチを採用する。私たちは時間をかけて、これらの市場、プロセス、システムを、すべての適格顧客に開放する前に、測定されたアプローチで広げています...私たちの段階的なアプローチは、システムのテストにストレスを与えるだけでなく、どのトークンが米ドル市場に追加されるべきか、いつ行われるのか」

XRPのライフライン?

BittrexのXRP / USD取引ペアの追加は一目瞭然だと思われるが、XRPが米国規制当局の目に見える安全性であるかどうかはまだ分かっていないため、この動きにより多くの人が驚いている。この追加により、BittrexはXRP-to-fiat取引をサポートする最初のアメリカの暗号交換の1つになり、CoinbaseとGeminiを打ち倒す。XRPは1月にATHから90%墜落したライフラインを必要としていますが、これはそれであることが分かります。XRPは現在、0.342ドルで取引されています。

Bittrex Fiatの利用を許可されている必要なドキュメンタリーの前提条件を保持している顧客のみがBittrexの機能を利用できるわけではありません。

Ethereumの古典的支持者がこのクマの市場でシェルターを見つけることはできますか?

市場はあまりにも健康的ではありませんが、Ethereum Classic(ETC)は暗号暗号化サークルで「町の話」を続けています。これはRobinhoodとCoinbaseの両方が過去1週間にETC取引統合を導入した結果です  。多くの企業は、この2つのリスティングを資産価格の上昇の兆しと見ていましたが、資産の価格には初期の影響はありませんでした。

今のところ、Ethereum Classicの支持者たちは、嵐のような市場条件に完全に立ち向かう必要があるようです。

参考資料:https://www.newsbtc.com/2018/08/09/can-bittrex-usd-trading-options-revive-ripples-xrp/ 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

◆tag 2118364701
◆アドレス rPVMhWBsfF9iMXYj3aAzJVkPDTFNSyWdKy



人気ブログランキング