Ripple(リップル)仮想通貨情報局

仮想通貨  特にリップルの情報を中心に定期的に更新します。

仮想通貨  特にリップルの情報を中心に定期的に更新します。

仮想通貨

Cardano(ADA) Priceテクニカル分析 売り値 買い値

主要なハイライト

  • ADAの価格は0.2745ドル水準から低下したが、下落は米ドル(縛り)に限定されていた。
  • ADA / USDペア(Bittrex経由のデータフィード)の時間別チャートでは、0.2400ドル水準付近でサポートを形成する主要な強気なトレンドラインがあります。
  • このペアは、短期間で0.2400ドルを上回る強い購買利息を見込む可能性が高い。

Cardanoの価格は、米ドルとBitcoinに対して強気なゾーンにうまくいきます。ADA / USDのマイナス面は、0.2400ドル近くと0.2300ドル近くの支持で制限されている。

カルダノの価格サポート

素晴らしい動きの、米ドルに対して0.2745ドルの水準に近いADAの売却利息が見つかりました。価格は$ 0.2746レベルの近くで短期トップを作り、下振れを開始した。それは0.2700ドルと0.2600ドルのサポート水準を下回り、下がった。さらに、$ 0.2120スイング・ローから$ 0.2745スイング・ハイまでの最後の波の23.6%Fibリトレースメント・レベルの下には休憩がありました。

しかし、その減少は限られており、その価格は0.2400ドル水準近くで支持されています。さらに重要なのは、$ 0.2120のスイング・ローから$ 0.2745のスイング・ハイまでの最後の波の50%Fibリトレースメント・レベルが、現在、サポートとして働いていることです。また、ADA / USDペアの時間別チャートの$ 0.2400レベルの近くでサポートを形成する主要な強気なトレンドラインがあります。したがって、そのペアは$ 0.2400レベルを超えてサポートされているようです。$ 0.2400以下では、価格は0.2300ドル近くの重要なピボット・リージョンをテストするかもしれません。

Cardano Priceテクニカル分析ADA USD

このチャートは、価格が短期的に0.2400ドルに向けていくつかの点を修正する可能性があることを示唆している。ただし、0.2400ドルのサポートが非常に重要であるため、減少は限られている可能性があります。逆に、価格は0.2550ドルで初期の抵抗に直面している。$ 0.2550を超える押しは、0.2700ドルに向けて上昇の動きのためのドアを開くことができます。


1時間あたりのMACD - ADA / USDのMACDは現在弱気ゾーンに入っています。

毎時RSI - ADA / USDのRSIは50レベルに向かって上昇しています。

主なサポートレベル - $ 0.2400

主な抵抗レベル - $ 0.2700 

参考URL:https://www.newsbtc.com/2018/04/18/cardano-price-technical-analysis-ada-usd-remains-supported/ 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

アドレス:
rE86FEdaEXsKJ6GVvNJHwKdAq757nuJdom

●アマゾン商品がビットコインを使って15%off!
●NEMが1時間に1回最大100XEM貰える!


人気ブログランキング

仮想通貨が無料でもらえる仕組み「エアドロップ(Airdrop)」に参加するための7つのヒント

1  

Airdropは本当に無料なのか?裏があるのではないか?

Airdropの危険性を理解するために、エアドロップの種類を3つに分けて考えましょう。

Holder airdrops (ホルダーエアドロップ)

90%以上のエアドロッププロジェクトはEthereumプラットフォーム上に構築されています。他には、Stellar、NEXT、NEOなどです。ホルダーエアドロップを手に入れる方法は簡単です。エアドロップの対象となるトークンを特定の時間(スナップショット)に保持するだけで、無料のトークンを得ることができます。シンプルで分かりやすい方法です。

Forked airdrops (フォークされたエアドロップ)

ブロックチェーンはあるタイミングでフォーク(分岐)する場合があります。その時、フォーク通貨を所有していた場合、フォークで生まれる新しいコインを無料で手に入れることができます。最も有名な例は、2017年8月1日にビットコイン(BTC)とビットコインキャッシュ(BCH)がハードフォークして、ビットコイン所有者に同量のビットコインキャッシュが付与された例です。

Bounty Airdrops (バウンティエアドロップ)

今日、バウンティエアドロップが最も一般的なエアドロップの種類です。これは、プロジェクトのTwitterに従ったり、Telegramに参加したり、Facebookでソーシャルタスクを行う条件を満たした後などに、手に入れることができます。個人的には、機会費用を鑑みれば、この手のエアドロップは割りに合わない

エアドロップの危険性

美味しい話には必ず裏があります。エアドロップも同様です。
ここで、最も考えなけらばならないことは、個人情報が詐欺師の手に渡り、それが、収集・販売・再利用されることです。そのため、個人情報をプロジェクトに提出する前に、プロジェクトの運営元を確認するなどして、注意深く、エアドロップに参加しましょう。

エアドロップ参加の安全規則

前章でエアドロップの危険性について述べましたが、勿論、素晴らしいエアドロップも行われています。過去には、StellarやPolymathのような太っ腹なプロジェクトもありました。

  • Stellar:ウェブサイト登録で1,000XLM (2018年4月価格で約30,000円)
  • Polymath:ウェブサイト登録で250POLY(2018年4月価格で約10,000円)

ここからは、エアドロップに参加するにあたり知っておきたいことを7つにまとめてあります。

①支払いすることはない

エアドロップを受け取るために、支払いを求めるプロジェクトはダメです。

②秘密鍵を共有しない

このルールは、暗号通貨管理に必須ですが、再び念を押しておきます。

③専用のメールアドレスを作る

エアドロッププロジェクト毎に専用のメールアドレスを作成することは効率的な情報の管理のため、とても有用な方法です。具体的には、複数のアカウントに届いたメールを1つのドメインに転送すると良いでしょう。

④日常利用のメールアドレスを共有しない

これは単純に、多くの詐欺メールが届くようになることを避けるためです。また、よくわからないプロジェクトに本名を晒すことのリスクを避けることもできます。

⑤パスワードを使い回さない

理由はセキュリティを高めるためです。パスワード管理アプリを使うことを強く推奨します。

⑥少しでも疑わしければ、KYCエアドロップを避ける

ICOに参加する時、KYCプロセスを行うプロジェクトが多いですが、エアドロップに関しては特にリスクを避けるため、KYCプロセスを求めるプロジェクトは避けることが賢明でしょう。

⑦新しいEthereumアドレスを作る

パブリックアドレスは、他人に教えても問題はありませんが、エアドロッププロジェクトに、自分がイーサリアム(ETH)をどのくらい持っているかについての情報を開示しなければ、より安全性が保たれます。

エアドロップ(Airdrop)総括

エアドロップによる情報を集めるには、Twitterが最も役に立つでしょう。これにより、新しいエアドロップ情報やテレグラムチャンネルを知ることができます。また、エアドロップに参加してトークンを手に入れたらそれが取引所に上場するのを待ちます。すると、エアドロップで得たトークンの取引を行うことができます。

いずれにしても、エアドロップは詐欺が多く価値の無いトークンを掴んでしまうこともありますが稀にお宝を見つけることができます。興味がある方はエアドロップに参加してみてはいかがでしょうか。

参考URL:https://coinchoice.net/7point-join-airdrops/ 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

アドレス:
rE86FEdaEXsKJ6GVvNJHwKdAq757nuJdom

●アマゾン商品がビットコインを使って15%off!
●NEMが1時間に1回最大100XEM貰える!


人気ブログランキング

ビットコイン イーサ ビットコインキャッシュ リップル ステラ ライトコイン カルダノ NEO EOS

1 


仮想通貨は底を打ったのか?それとも短期的な上昇から再び下降を続けるのか?トレーダーはどっちつかずの状況に、困っていることだろう。底固めをしたか否かは後になってわかることだ。しかし分析は、様々なツールを使用しながらそれを前もって確認しようとする。

 パンテラ・キャピタル・マネジメントというヘッジファンドがそのような分析を与えている。ダン・モアヘッドCEOは、ビットコインは6500ドルで底を打ったと主張する。さて、我々はこの分析を真剣に受け止めるべきだろうか。

 昨年12月、モアヘッドCEOは、ビットコインが50%下落するのもあり得ると予想した。そして、それがまさに起こった。彼は頻繁に予測を発表するような人物ではない。 そんな彼が、ビットコインが年末までに2万ドルへ上昇すると予測した。

 トップの仮想通貨が回復すると予想したのは彼の他にもいる。ファンドストラット社の トム・リー氏は年末までにビットコインは2万5000ドルになるとの予測している。投資家のティム・ドレイパー氏は22年までにビットコインが2万5000ドルになると言った。デジタル通貨への投資企業BKCMのブライアン・ケリーCEOは、ドレイパー氏の予測を支持した。


BTC/USD

 前回の分析では、ビットコインは50日SMAでレジスタンスに直面すると予測し、その状況になった。過去2日間、仮想通貨は価格は50日SMAを超えられずにいる。本日、仮想通貨の価格は下落している。

 

BTC/USD

 20日EMAが全ての下落に対しサポートになるだろう。両移動平均線は水平になっている。これはトレンドが変わるのではなく、短期間のレンジ形成を意味している。レンジのサポートは6757.26ドルになるだろう。レジスタンスはまだ確定していない。なぜなら、50日SMAを上抜ければ、BTC/USD通貨ペアは9400ドルレベルへの上昇が起こり得るからだ。

 もし6700ドルを下抜けた時は、我々の予想は無効になる。この条件では、2月6日安値の6075.04ドルの再現もありえる。トレーダーはロングポジションとストップロスを6700ドルで保持し続けよう。  

ETH/USD

 イーサリアムは50日SMAへ向かって上昇すると予測した。しかし、価格は537.56ドルから下降した。現在は20日EMAへ向かって回復しており、その下は418.79ドルだ。

 

ETH/USD

 どちらのレベルで維持しても、ETH/USD通貨ペアは50日SMAへ向かって上昇するだろう。トレーダーはストップロスを355ドル以下にし、強気でいて良い。20日EMAは上昇している。これはレンジバンドの動きか、新しい上昇トレンドの開始を意味している。向こう数日以内によりはっきりとするだろう。

BCH/USD

 前回の分析では、779ドルでビットコインキャッシュのロングポジションを勧めた。過去4日間、狭いレンジに入っている。もし778.2021ドルレベルで維持するなら、レンジバンドの動きになるだろう。

 

BCH/USD

 BCH/USD通貨ペアが765ドルの20日EMAを超えたら、50日SMAの945ドルへの上昇もあり得る。50日SMAは前回は主要なレジスタンスとはならなかった。1114ドルレベルへ上昇すると予想する。

 強気予想は619.7510ドルを下回ったら無効になる。ストップロスは610ドルを提案する。

XRP/USD 

リップルは50日SMAを突破するのに苦戦している。再び0.56270ドルへ下落もありえそうだ。もし弱気が優勢になれば、今月1日安値の0.45351ドルへ下降する可能性もある。

 

XRP/USD

 買いが優勢になり0.56270ドルレベルを維持できれば、トレーダーはストップロスを0.45ドルに置いてロングを構築しても良い。最初のターゲット目標は0.7ドル、次は0.83ドルだ。

XLM/USD

 ステラは15日下降チャネルの上に抜け、終値をつけた。買い推奨条件は満たされた。

 

XLM/USD

 XLM/USD通貨ペアは今年初めてチャネルを上抜けた。50日SMAも突破している。これは低いレベルで強気が増してきていることを意味する。移動平均線は強気のクロスオーバーに近く、これもポジティブなサインだ。

 ステラはチャネルの上抜けレベルで再び試すだろう。そのレベルを維持できれば、最初のターゲットは0.36ドル、次は0.47ドルが見えてくる。またチャネル内に戻るようなことがあれば、弱気のサインだ。終値(UTC)が0.18ドルを下回ったらポジションを閉じよう。

LTC/USD

 ライトコインはダウントレンドライン1を上抜け、水平のレジスタンスである141.026ドルを突破できずにいる。

 

LTC/USD

 過去4日間、LTC/USDペアは頭上のレジスタンス付近で狭いレンジでの動きが続いている。もし141.026ドルを上に突破すれば、ダウントレンドライン2のレジスタンスに直面するだろう。現在のレベルから下落することがあれば、向こう数日間はレンジバウンドの取引が続くだろう。リスクを取るだけの見返りがなさそうなので、ダウントレンドライン2を上回るまで助言は控える。

ADB/BTC

 カルダノのロングポジションを勧め、それは現在0.0000323へ向かって動いている。一部利確して良いレベルだ。残りのポジションはストップロスを維持しつつ、0.000035へ上昇するのを待とう。

 

ADA/BTC

 14日に0.00002460でブレークアウトレベルを試し、それに続く上昇は強気のサインだ。20日EMAと50日SMAは強気のクロスオーバーを達成した。それゆえ、ADB/BTCペアはストップを0.000021から0.000023に変更しよう。

NEO/USD

 ネオのロングポジションの勧めは、14日に64ドルを超えた時に有効になった。88ドルへの急上昇もありえるが、過去4日間は64ドル上を維持するのに苦戦している。

 

NEO/USD

 上昇局面では50日SMAはレジスタンスとなる。それを越えれば、NEO/USDペアは下降チャネルのダウントレンドラインへ向かって上昇するだろう。下降局面では、20日EMAは強力なサポートとして機能する。このレベルを維持できなかった時は、44.16ドルを再び試す動きとなるだろう。ストップロスを44ドルでポジションを維持しよう。クリティカルレベルを下回ったら、早めに手仕舞いしよう。

EOS/USD

 助言通りに動いたトレーダーは7.5ドルでロングを構築したことだろう。9.5どるで一部を利確するように勧めたが、価格はこのレベルには達しなかった。現在は7.28ドルの上抜けレベルを再び試す動きが起こりそうだ。

EOS/USD

 移動平均線は強気のクロスオーバーを達成し、強気が優勢になってきている。20日EMAは主要サポートの7.28ドルすぐ下にある。このレベルからは強力な上昇があると予測する。これはターゲット目標の11ドルへ向かうだろう。

 20日EMAと50日SMAのサポートを下回った時は、ストップがヒットする前にポジションを閉じても良いかもしれない。その間、トレーダーはストップロスを5.5ドルで維持しよう。 

参考URL:https://jp.cointelegraph.com/news/bitcoin-ethereum-bitcoin-cash-ripple-stellar-litecoin-cardano-neo-eos-price-analysis-april-16 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

アドレス:
rE86FEdaEXsKJ6GVvNJHwKdAq757nuJdom

●アマゾン商品がビットコインを使って15%off!
●NEMが1時間に1回最大100XEM貰える!


人気ブログランキング

Verge(XVG)がじわりじわりきておりますよ。

Privacy-based cryptocurrency Verge(XVG)は本日、Pornhubと提携したことを発表しました。この移行により、ユーザーは匿名暗号化を使用してプレミアムサブスクリプションを支払うことができるようになりました。


Vergeの価格はPornhub発表に続き

今回のパートナーシップは数週間で騒がれています。3月の前半に、Vergeは、彼らが働いている会社の名前を明らかにするために300万ドルを拠出するというユーザーへの訴えのために予定されていた。

Pornhubのパートナーシップの発表は、当初3月下旬に行われ、4月16日まで延期され、最後に17日に延期されました。しかし、今日の早い時期に、VergeとPornhubの両方が正式に契約を認めた。次のWebはコーリー価格、アダルト・エンターテインメント・ウェブサイトの副社長、移動に関するコメントを報告しました:

「Pornhubでは、私たちはすべての利便性とセキュリティを重視しています。これは、暗号化を私たちのための魅力的な支払い方法にしています...私たちはかなり長い間暗号を見てきましたが、全体的な採用は比較的低かったものの、私たちが市場に浸透するのに十分なスチーム。

一方、この出版物は、ベルゲの創業者自身がパートナーシップを取ったと報告している。

「このパートナーシップは、世界的な市場であり、平準化された通貨と競争する巨大な市場である...それは、ベルゲにとっては巨大で、我々は最終的にそれを発表できることに非常に興奮している」

ベージュの中型ブログ記事によると、プライバシー中心のスタートアップは、3月の論議的な資金調達ラウンドで調達した資金を使って、Pornhubプラットフォーム、マーケティング、ハードウェア財務統合の支払いをうまく開始するだろう。しかし、Ledgerは以前、これらの計画についてまだ聞いていないとTweetedした。

Vergeプロジェクトの歴史に従った人たちのために、新しいパートナーシップは驚くべきものとなるかもしれません。結局のところ、道は何となくスムーズでした。間際のソーシャルメディアのアカウントがハッキングされた上で、今年、セキュリティ侵害をめぐる論争がありました。その後、通貨はそのブロックチェーンを激しく揺らした。これは、攻撃者が51%の攻撃を開始できるようにするコーディングのバグの結果でしたまた、プロジェクトのセキュリティに疑念を抱かせることは、ユーザーのIPアドレスを公開するプロトコルに脆弱性が存在する可能性があることを示唆しています。これらは決して確認されませんでしたが、そのような弱点は匿名性を主なセールスポイントとして使用する暗号にとって致命的なものになります。

発表後の価格の短期的な下押しにもかかわらず、今やVergeは書面の時には激しくポンピングしているようだ。これが単なる短期的な動きであるのか、プライバシーコインが新たな史上最高に向かうのかは分かりません。 

参考URL:https://www.newsbtc.com/2018/04/17/verge-xvg-penetrates-adult-entertainment-industry-pornhub-partnership/ 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

アドレス:
rE86FEdaEXsKJ6GVvNJHwKdAq757nuJdom

●アマゾン商品がビットコインを使って15%off!
●NEMが1時間に1回最大100XEM貰える!


人気ブログランキング

TRON(TRX)が次のリップル(XRP)になる3つの方法

1 


TRON(TRX) - 市場の大部分のコインが最近の価格の上昇楽しんでいる間に、TRONはまた、月の初めにTest Netを成功裏に立ち上げました。TRONのプラットフォーム用の公式メインネットは5月末までオンラインにならないが、他のERC-20トークンとの差別化のために引き続き興奮を築いている。TRONは、伝統的に、2つの通貨の基礎となる技術を考慮して、比較のためにエテリアムに持ち込まれてきました。しかし、RippleのXRPはより適切な特性を提供し、同様のレベルの時価総額と資本支配率を達成するためにTRONに従うべき青写真を与えることができます。

TRONとリップルは、基本レベルと中断の対象となる業界の両方で変化します。リップルは、統合と効率性の向上を目指して、銀行とグローバルな資金移転を追い求めています。トロン、大きな人格の創始者、ジャスティン・サンデジタルエンターテインメント業界を爆発させ、分散型ネットワークの足場で再構築しようとしている。これらの違いにもかかわらず、2つの通貨は重大な量のオーバーラップを共有します。これは、TRONチームによる意図的な設計であったことは間違いありません。両方の通貨は、1,000億コインの供給で大きな流動性を提供しています。両方とも業界をリードするスケーラビリティ、取引手数料、転送速度の点で高い評価を得ています。より最近では、TRONはリップルに続いてTRXの「コインバーン」を導入し、時間の経過と共に個々のコインの価値を徐々に高めています。

TRONがリップルを複製して市場シェアを拡大​​できる方法はいくつかあります。

1。レバレッジマーケットユーティリティ 

Rippleは、暗号化として最も多くのユーティリティを提供するという点で業界のリーダーです。他の硬貨はスケーリングの問題や高い取引手数料に苦しんでいますが、RippleはVISAのようなネットワーク負荷や1ペニー分のコストを処理する能力を持っています。TRONは同様の拡張機能を備えており、Main Netの公式立ち上げでは引き続き改善されます。過去にXRPの未利用の、比較的知られていない使いやすさについて、私たちは強気でした。XRPトークンの背後にある親会社であるRippleは、大規模なトランザクションベースの商取引を行うのに最適な通貨を確保するという観点から、暗号スペースに大きな利点をもたらしています。TRONは同様に、TRXの利用をより一般的な通貨との競争として活用する立場にあることが分かりました。

  1. TRONは規模に合わせて作られています。毎秒1000回以上のトランザクションで、TRXはネットワーク負荷を処理する点でパックの先頭です。cryptocurrencyがより主流になり、ユーザビリティが価格の推測を超えて進展するにつれて、ネットワークスケーリングは、関与する主要な関係者の主要な特徴となります。
  2. 本質的に自由な取引。XRPと同様に、TRONのネットワーク上での取引費用は0.00001 TRXであり、大多数のTRONユーザーのために後払いとなります。

TRXベースの取引の参入障壁が低いため、TRONは市場における他の通貨と同様に商取引や為替の潜在的な競争相手になります。TRPONは、XRPを資金送金よりも大量に利用できるRippleのように、適切な開発者に広く採用され、導入される可能性があります。

二。支配する1つの産業を見つけてからピボット

リップルは、2018年上半期を通じて、成長と養子縁組に関して業界標準を設定しました。ライオンのシェアは、送金会社や銀行機関からのものです。Rippleは、XRPブランドを成長させるための包括的なアプローチをとるのではなく、業界(金融技術サービス)をXRP統合のキーストーンとしてターゲット設定しました。リップルは銀行の分野ではまだ普遍的な名前になっていませんが、それは確かに何年も続く存在を確立しています。

TRONは成功のためにはるかに広い範囲を持っています。ジャスティン・サン氏は、TRONプロジェクトをデジタルエンターテインメントを混乱させ、再興するものとして概説している。TRXは、多くの業界に取り組むことを試みるのではなく、1つのフィールドで重い統合を行い、別のフィールドにピボットするよりも優れています。

今のところ、TRONの最も可能性の高いターゲットはゲームを通してです。ゲームの開発者や技術の革新にもっと開放されているゲームや暗号の分野では重複しています。TRONはすでにGame.comを通じて強力なパートナーシップを確立しており、Xu Le CEOはブロックチェーンベースのゲームの存在を拡大することを約束しています。

三。親会社を通じた投資家の信頼

Rippleは、XRPの背後にある集中化されたブロックチェーンベースのハイテク企業です。XRPは他の暗号と同じように分散型通貨を構成していますが、リップルはコインの成長を妨げるものです。しかし、親会社のRippleは、現在のXRPのブランドを成長させる責任があります。マネーグラムとウエスタンユニオンとのパートナーシップは、リップルのチームの原動力がなければ可能ではありませんでした。

さらに、RippleはDonorsChoose.orgへの2,900万ドルの寄付金のような慈善活動を通じて、投資家の信頼と良い宣伝に影響を与えましたリップルは先週、2500万ドルブロックチェーンベースのスタートアップの成長につながりました。トロンは、TRON財団とクリエイタージャスティンサンの存在により、市場の影響力を扱う同様のモデルに従うことができます。リップルのように、サンは彼の通貨のために論争の的になる人物を構成しています。サンのマーケティング手法は、TRXの投資家の現実的な期待に誇張して害を及ぼします。しかし、この時点で、SunがTRONの成長にとって非常に貴重な資産であることは明らかです。他の著名なCEOと同様に、サンは市場の熱心さを喚起し、実際の使用がない場合でも、彼の通貨に大きな関心を引き付けることができました。cryptocurrencyの大部分は、現時点では空の推測で​​あり、社会に利益をもたらしたり、必要を満たす方法で使用される通貨はごくわずかです。

TRONは、特にメインネットの実際の立ち上げに先んじて違いはありませんが、サンとTRON財団の積極的な報道と行動の恩恵を受けることができます。リップル氏のような寄付は、ポンプとダンプの仕組みを非難するだけでなく、クリプトカルトに関する一般世論の形成を助けます。さらに、起業家の努力への投資を通じてブロックチェーンと暗号のブランドを成長させる努力は、TRONがすべての通貨の利益のために業界の床を上げるのに最適な方法です。市場はこの時点で飽和しており、通貨は大きな主張をしています。私たちが今必要とするのは、開発者とアマチュア革新者が毎日の使用に暗号を実装する方法を見つけることです。 

参考URL:https://oracletimes.com/tron-trx-ripple-xrp/ 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

アドレス:
rE86FEdaEXsKJ6GVvNJHwKdAq757nuJdom

●アマゾン商品がビットコインを使って15%off!
●NEMが1時間に1回最大100XEM貰える!


人気ブログランキング