テザーの合成アセット

暗号資産(仮想通貨)ステーブルコインUSDTの発行企業テザーは、「Alloy by Tether」と呼ばれる新しい仮想通貨資産プラットフォームを発表した。

最初にAlloy by Tetherでリリースするのは、aUSDTというトークンだ。このトークンは1米ドルの価値を追跡するように設計されているが、テザー・ゴールド(XAUT)によって過剰担保される。

XAUTは、スイスの金庫で保管されている現物ゴールド(金)によって裏付けされている金連動のトークンだ。1 XAUTは、2,319.6ドルで取引されている。

Alloy by Tetherとは、ユーザーが担保付きの合成デジタル資産を作成できるオープン・プラットフォームであり、今年後半に開始される新しいテザーデジタル資産トークン化プラットフォームの一部となる予定だ。

なお、資産の発行については、エルサルバドルの国家デジタル資産委員会(CNAD)の規制下にある「MOON GOLD NA, S.A. DE C.V.」と「Moon Gold El Salvador, S.A. de C.V.」が担当するという。

テザーは、エルサルバドルでビットコイン採掘企業にも投資している。

参考資料:https://coinpost.jp/?p=538718 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■トレードするならバイナンス!
https://www.binance.com/

■yobit net
https://yobit.net/en/