パリ・ブロックチェーン・ウィークのインタビューで、取引プラットフォームeToroのヨニ・アシアCEOは、仮想通貨とブロックチェーン技術の未来について語った。アシア氏は、物理資産がブロックチェーンへと移行するにつれて、仮想通貨プロジェクトの時価総額は100兆ドルを超える可能性があると予測している

4月10日のパリ・ブロックチェーン・ウィークでのコインテレグラフとのインタビューで、アシア氏は、マウントゴックスによる暴落、イニシャル・コイン・オファリング(ICO)バブル、非代替性トークン(NFT)、最近のエコシステムの崩壊といった「仮想通貨の冬」のエピソードを振り返りながら、eToroの歩みを語った。

その過程で、アシア氏は投資家に対し、関心のある資産について学び、市場の混乱の中でも「長期的なビジョン」を持ち続けることが必要だと強調した。

15年前とは異なり、投資家はビットコイン(BTC)に投資するだけでなく、さまざまなアルトコインプロジェクトやブロックチェーンにも資金を投じる選択肢を持つようになった。

さらに、アシア氏は、現実世界の資産がデジタル資産証券のようにブロックチェーン上で取引される未来を想像している。そうすることで、伝統的な株式市場は現在のT+1決済サイクルを超えて、仮想通貨の運用方法まで進化する可能性がある。

今後10年間で、アシア氏はほとんどの物理資産がブロックチェーンに移行するにつれて、仮想通貨プロジェクトの時価総額が100兆ドルを超えると予測している。

また、彼は、より多くの人々が法定通貨のインフレーションを認識し、購買力を維持するためのヘッジ手段としてBTCを使用するにつれて、ビットコインの市場価格が引き続き上昇すると予想している。

仮想通貨を通じた富の再分配に関して質問すると、アシア氏は人工知能(AI)が最大のディスラプターの1つになると述べ、「新しい形態のお金を創出することで新しいタイプの仕事を生み出し、富を生成する上で有利な位置にある」と語った。

以前のコインテレグラフとのインタビューで、アシア氏はビットコインの採用が上場投資信託(ETF)や様々なプラットフォームを通じた非専門家の投資の容易さによって促進されるだろうと述べていた。

参考資料:https://jp.cointelegraph.com/news/e-toro-ceo-future-crypto-investments 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■トレードするならバイナンス!
https://www.binance.com/

■yobit net
https://yobit.net/en/