PlusTokenの全主謀者を逮捕

中国の公安部が、仮想通貨(暗号資産)のポンジスキーム「PlusToken」で、主謀者全27人と重要メンバー82人を逮捕したことが分かった。

PlusTokenは推定30億ドル(約3140億円)を被害者から騙し取った史上最大規模の仮想通貨のポンジスキーム。被害者の数はおよそ80万人だ。2019年8月の時点で6人の容疑者が逮捕されていたが、主犯格のメンバーは逃走を継続。今回ようやく全主謀者の逮捕に漕ぎ着けた。

2018年初期に始まったPlusTokenは、高い投資収益を謳った中国のウォレットサービス。同年9月にはネズミ講の詐欺であることが発覚した。その後2019年6月に、複数のユーザーがウォレットから資産が引き出せないと報告した時は、中国や韓国の投資家の間で混乱が広がったという。

最初の6人の逮捕後、PlusToken関連のアドレスから資金が移動していることが確認されている。最近では先月24日に、イーサリアム約79万ETH(当時の換算で200億円相当)の移動が確認され、売り圧力が懸念されていた。

参考資料:https://coinpost.jp/?p=171791 

●セミナー日程
http://ripple.2chblog.jp/archives/30659309.html

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■トレードするならバイナンス!
https://www.binance.com/

■yobit net
https://yobit.net/en/