詐欺集団から仮想通貨を押収

中国の温州市の警察が、詐欺グループから1億元相当(約15.3億円)の仮想通貨(暗号資産)を押収したことが分かった。

中国公安部の発表によると、容疑者は10人。仮想通貨を指定のアドレスに送金すれば、見返りにHTトークンを送ると勧誘し、偽のHTを送付していたという。被害者は1300人超に及び、詐欺集団から押収した銘柄には、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)、テザー(USDT)が含まれる。

同詐欺集団は2019年に活動を開始。詐欺を行うためにメッセージツール「テレグラム」で複数のチャットグループを作成し、HTを発行するスマートコントラクトがあると紹介していた。被害者の1人は、「1ETHを指定のアドレスに送金すれば、60HTを受け取れる」などと勧誘されたと説明している。

被害者の説明によれば、10ETHを送金して600HTを受け取ったものの、Huobiトークンが偽物であり、市場で売却できないものであったという。

中国公安部は、仮想通貨以外にもフェラーリやマクラーレンなどの高級車や別荘も押収した。騙し取ったお金でバーやナイトクラブにも通うなど、贅沢な暮らしを送っていたという詐欺グループ。中国公安部は、偽の仮想通貨を扱った犯罪は今回が初めてだと説明している。

参考資料:https://coinpost.jp/?p=166497 

●セミナー日程
http://ripple.2chblog.jp/archives/30659309.html

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■トレードするならバイナンス!
https://www.binance.com/

■yobit net
https://yobit.net/en/