4 

スイス金融市場監督局(FINMA)が、インコア銀行(InCore Bank)にデジタル資産取引を認可した。顧客が銀行内でデジタル資産を取引できるようになる。

インコア銀行はスイスで初めてのB2B向け銀行として仮想通貨(暗号資産)関連の業務を承認された。機関投資家はデジタル資産の取引や保有、送金が可能になる。さらにFINMAは銀行のトークンに関する開発許可も与えた。

Finewsとのインタビューでインコア銀行のマーク・ダンバッハーCEOは以下のようにコメントした

「当社の顧客は、インフラや新しいプロセスへの投資を必要とせず、新しい資産クラスへの拡大により、一気に利益を得ることができる。これは、通常のセキュリティ基準を維持しながら、従来の資産クラスとの架け橋を構築する方法でもある」

インコア銀行はすでにスイスのITコンサルティング企業であるイナクタ(Inacta) AGと提携し、仮想通貨管理業務を行なっている。

インコア銀行のデジタル資産の取引先は、Maerki Bauman & CO.とされている。

参考資料:https://jp.cointelegraph.com/news/swiss-regulators-green-light-crypto-transactions-for-local-bank 

●セミナー日程
http://ripple.2chblog.jp/archives/30659309.html

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■トレードするならバイナンス!
https://www.binance.com/

■yobit net
https://yobit.net/en/