1 

地元メディアの報道によると、韓国は来年、ビットコイン(BTC)やその他の暗号通貨からの利益に課税し始めるとのことです。

国会で承認された場合、課税はビットコインの採掘業務と最初のコイン提供からの収入にも適用されます。

韓国の経済財務省は、情報技術省からの支援を得て、暗号通貨業界を含めるように既存の税法を改正することを提案しました。

9月に、大臣は修正を議会の前に置きます。法案が承認されると、法は2021年に施行され、当局はデジタル資産の売却による収益に課税することができます。暗号通貨間の取引は非課税のままであり、同様に損失で売られます。

「私たちは仮想資産の譲渡に国内および外国人投資家によって得られた利益に対する譲渡所得やその他の所得税を検討している、」企画財政部からの公式をして引用され言うように。

「改正案は7月に発表され、9月の定例会に提出される」と当局は付け加えた。当局によると、計画されている変更は、「所得のある場所での税金」を適用するという考えによって促された。

韓国政府は過去に、最近では1月にビットコインに課税しようとしましたが、異なる政府省庁がビットコインが資産であるかどうかに同意できなかったため、規制を施行できませんでした。地元の暗号専門家は、提案された修正案は同じ運命をたどると信じています。

韓国地方税研究所の研究者であるスンスンヨン氏は、現地の新聞Eデイリーに、計画されている法律は現在の形式では水密ではなく、投資家による搾取を許していると語った。彼は意見を述べた:

「取引所を経由せずにピアツーピア取引でビジネスを行う場合、課税を回避できる可能性があります。IPトラッキングを使用しても、ターゲットが多数ある場合、管理コストが増加し、毎日の追跡が困難になります。」

韓国ブロックチェーン協会のキム・ヨンミン会長は、政府が暗号通貨を真に理解するインフラストラクチャを構築できるようになるまでには3〜4年かかると指摘している。

 
参考資料:https://news.bitcoin.com/south-korea-to-start-taxing-bitcoin-profits-in-2021/ 

●特選ブログ
https://tamariba-affiliate.com/

●セミナー日程
http://ripple.2chblog.jp/archives/30659309.html

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■トレードするならバイナンス!
https://www.binance.com/

■yobit net
https://yobit.net/en/