韓国の科学・ICT省は、月末に巨大なブロックチェーン開発プロジェクトを進めるかどうかを決定する予定です。この基金は、今後5年間の技術開発に4,800億ウォン(約3億8,800万ドル)を投資する予定です。

韓国の省からの承認を待つ3億8,000万ドルの資金

隣接する中国でのブロックチェーン技術の急速な発展に追いつくために、韓国は急成長する新技術のための独自の戦略を開始しました。韓国のZDNet からのレポートによると、韓国の科学とICT省は、月末までにブロックチェーン開発プロジェクトを進めるかどうかを決定することになっています。

この金額は、今後5年間でイエタと呼ばれる同省の予備的実現可能性調査に合格した企業およびプロジェクトに投資されます。イエタは、ブロックチェーン技術の分野での新しい研究開発プロジェクトの政策と経済的実現可能性を検討するために大臣が作成したシステムです

韓国はブロックチェーンベースのデータ経済に移行

科学技術省と情報通信技術振興研究所(IITP)は、2019年11月にプロジェクトを開始しました。このプロジェクトの目的は、国の「データ経済への移行」に備えるために必要なブロックチェーン技術を確保することでした。

報告書は、2021年から2025年までのプロジェクトに合計4,751億ウォンを投資する必要があると述べています。このプロジェクトは、技術開発、商業化、公共デモプログラムによる大量採用、および地元産業のサポートという4つの異なる分野に対応します。 

韓国の専門家と業界リーダーは、韓国がブロックチェーン技術への投資を開始する「黄金の時間」であると信じています。市場はまだ比較的若いので、彼らは韓国が競争力を維持するための最も良いチャンスは開発にお金を注ぎ始めることであると信じています。

ダンコック大学のソフトウェア学部教授のパク・ヨンボム氏は、「コアテクノロジー」の発展に追いつくのは時間の経過とともに難しいと語った。

「幸いにも、ブロックチェーンはまだ若いテクノロジーなので、[韓国]がリーダーになる機会がある分野です」と彼はZDNetに語った。 

科学技術情報部は、ブロックチェーンが韓国の「データ経済」時代の基盤技術になると信じており、中核的なソース技術が確実に国内で開発されるようにするための全国的な研究開発プロジェクトを推進しています。

参考資料:https://www.newsbtc.com/2020/05/17/korea-to-decide-on-380m-blockchain-development-fund-by-the-end-of-the-month/ 

●セミナー日程
http://ripple.2chblog.jp/archives/30659309.html

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■トレードするならバイナンス!
https://www.binance.com/

■yobit net
https://yobit.net/en/