112 


2種類のビットコイン投資信託誕生へ

米商業銀行Galaxy Digital社のCEOマイケル・ノボグラッツ氏は19日、適格投資家と機関投資家向けに、2種類のビットコイン(BTC)投資信託をローンチすることを正式に発表した。米ブルームバーグが報じた。

ノボグラッツ氏は先月24日に米メディアCNBCに出演した際に、新たな投資信託の提供を示唆、より容易にビットコインに投資ができるような環境を提供したいと語っていた。

関連ノボグラッツCEO、ビットコイン投資信託のローンチを示唆

本ビットコイン投資信託がターゲットにするのは50代から80代の人々で、ローンチの目的は、米国の富と仮想通貨投資に縁のなかった人々を市場に呼び込むことだ。ビットコインのカストディにはBakktとFidelity Investmentsが協力する。

新たにサービスを開始する2種類の投資信託は「Galaxy Bitcoin Fund」と「Galaxy Institutional Bitcoin Fund」。

「Galaxy Bitcoin Fund」は、最低2万5000ドル(約270万円)の投資が必要で、投資家は3カ月ごとに資産を引き出すことができる。一方「Galaxy Institutional Bitcoin Fund」はより高い最低投資額が設定され、週ごとに引き出しができるという特徴を持つ。米グレースケール・インベストメンツの投資信託「Grayscale Bitcoin Trust(GBTC)」のような大手のビットコイン投資信託より手数料は低く設定するという。

著名投資家でビットコインの強気派としても知られるノボグラッツ氏は、仮想通貨に投資を始めた億万長者の名前を20名ほど挙げることができると主張しており、大口の投資家を引き込めるか注目が集まる。また、ゴールド(金)を購入している投資家を同社のビットコイン投資信託に引き込めると自信も見せた。 

参考資料:https://coinpost.jp/?p=118449 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■トレードするならバイナンス!
https://www.binance.com/

■yobit net
https://yobit.net/en/

人気ブログランキング