11 


RippleとXRPL Labsは、Wietse Windが率いるRippleが支援する会社であり、XRPエコシステム全体を強化し、暗号の主流の採用を開始するために多くの努力を行ってきました。

XRPは数千のATMに向かう

リップルの資金調達および開発部門であるXpringは、シアトルのCoinmeと呼ばれるATM会社に150万ドルを投資しました。

Coinmeは現在、世界中で2,583台の暗号ATMを運用しており、地球上で最大のビットコインキオスクネットワークと呼ばれています。

Xpringの責任者であるEthan Beardは、同社のATMラインでXRPが登場するのを楽しみにしていると語った。

リップルは、プレスリリースによると、暗号キオスク技術への移行がエコシステムの拡大の鍵であると述べています。

「これは、Xprなどの暗号通貨の普及と採用を促進し、現実世界の問題を解決するというミッションと一致するため、Xpringがサポートしたいインフラです。」

「これは、暗号通貨キオスク業界へのXpringの最初の投資です。この資金は、全米で事業を展開し、主要な国際市場に拡大するための追加ライセンスを取得するために使用されます。

Rippleは、Xpringを介してブロックチェーン技術を基盤とする企業に5億ドル以上を投資しました。

リップルが拡大しています

私たちは最近、リップルが世界的なマイクロペイメント業界への参入を検討していることを報告しました

サンフランシスコに拠点を置く同社は、国境を越えた決済業界を超えてリーチを拡大できる方法をチェックしています。

XRPを使用した製品で国境を越えた決済業界を混乱させることにこれまで注力してきたことをご存知かもしれません。

その過程で、同社は、銀行や金融機関が何十年も使用してきた従来の支払いシステムであるSWIFTを超えることができました

同社は、従来の支払いシステムを悩ませている欠陥を排除し、人々に完璧なクロスボーダー取引体験を提供するために強力な努力をしてきました。 

参考資料:https://oracletimes.com/xrp-mass-adoption-the-digital-asset-heads-to-thousands-of-crypto-atms/ 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■トレードするならバイナンス!
https://www.binance.com/

■yobit net
https://yobit.net/en/

人気ブログランキング