2 


英エディンバラ本拠のスコットランド王立銀行(RBS)が、仮想通貨決済企業サークルの元幹部を雇用した。中小企業(SME)向け会計・財務管理アプリおよびサービスを展開する「メトル(Mettle)」のCEOに就任予定。フィナンシャル・タイムズ(FT)が6月18日に報じた

マリーケ・フラマン氏は、以前サークルにおいてヨーロッパ担当専務取締役を務めていたが、中小企業(SME)向け会計・財務管理アプリおよびサービスを展開する「メトル(Mettle)」のCEOとしてRBSに入行する予定。

メトルは、RBS傘下のナショナル・ウエストミンスター銀行のもと、アプリおよびサービスのテストを2018年11月から開始。今回RBSは、単独で機能するサービスを8月に開始することを目指している。 

参考資料:https://jp.cointelegraph.com/news/royal-bank-of-scotland-onboards-former-circle-exec-to-head-fintech-project 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■facebook 始めました!
https://www.facebook.com/Tamariba-469059686918165/ 

■yobit net
https://yobit.net/en/

人気ブログランキング