2月21日はリップルホルダー(いわゆるリップラー♪)にとって記念すべき日となりました。

これまでずっと20円台を推移してきたレンジ相場を抜け、50円~90円を示現。あとすこしで100円となるところまでが前回記事の中身です。→リップル高騰90円!ここからは価格差にも気を付けて!

それから1週間たち、リップルはついに100円を超えました!これはリップラーとしてはひとつの願望であり到達ポイントでもありました。

リップル100円達成!さらに上昇

12月21日のお昼ごろ、コインチェックのスマホアプリを見るとすでに1リップル=100円を超えていました。しかし取引所のビットトレードではまだ100円に到達していません。


111 


これは販売所と取引所の違いです。ビットトレードは自分の好きな価格で「売り」「買い」出来るので、同じ銘柄でもうまく使い分けることが出来ます。コインチェックはスマホが見やすい。

とにかく、お昼ごろにリップルは当面の目標だった「100円」という3桁銘柄になりました。前回の50円の時もそうですが、区切りのいい価格に到達すると「達成感による調整=下げ」があるのですが、今回のリップル高騰の勢いはこんなモンではありませんでした。


111 


ちょっと前まで20円台の壁をなかなか超えられなかったリップルがすでにその5倍以上の価格です。しかも単発的な急騰ではなく「ジワジワ・・・」と来ているのでこれまでの相場をは違うようです。

ついに、1xrp=150円・・・

翌日12月22日、リップルの高騰は止まりません。
111
左: 【9:28】コインチェック1xrp=141.73円
中央:【9:41】コインチェック1xrp=146.71円
右: 【9:41】コインチェック1xrp=150.46円➡1リップル=150円達成!
ここまで一気に来るとは予想しませんでした。

午後からは調整相場へ
111
左: 【14:19】Cryptotrader 1xrp=1.27045
中央:【14:20】ビットトレード1xrp=145.001円
右: 【14:20】コインチェック1xrp=141.86円
売り勢が出たのか?今回はビットトレードのほうがコインチェックよりも3円も高い値段がついています。

リップル投資戦略

2日にわたりここまで大きく上げたリップル相場、ここからは「利益確定の売り」が出てくると思われます。その際には「リップルをどこで売ればいいか?」が1つのポイントです。

リップルの送金はビットコインと違いわずか4秒足らず。リップルを取り扱っている業者間でも「リップル送金」がすぐにできます。➡リップル(XRP)は何秒で送金できるか?

<リップル今後の作戦>

①少しずつ利益確定しながら、下げたところで買い増しする
②ガチホし続ける

リップルには今後ますます資金が入りそう、長期投資に向いていると思います。

参考URL:https://coinchoice.net/xrp_100yen_201712/ 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

アドレス:
rE86FEdaEXsKJ6GVvNJHwKdAq757nuJdom

●アマゾン商品がビットコインを使って15%off!
●NEMが1時間に1回最大100XEM貰える!


人気ブログランキング