114 

変更点

このハードフォークではいくつかの変更点が存在します。

発行枚数上限の変更

2億1000万ETCを予定しています。最大値は2億3000万(ブロック報酬変動率により、完全な上限枚数はわからないが、この範囲の中で行われる模様)となるようです。

ブロック報酬減少

5,000,000ブロック作成される毎に20%ずつ減額、更にアンクルブロック作成に対しての報酬も減額されます。

ECIP 1017 とは?

イーサリアム・クラシックのコミュニティは2016年7月の発足以降大きな成長を遂げてきています。

イーサリアム・クラシックのビジョンに沿う形で、コミュニティは投資家、開発者、ビジネス運営者の長期的な利益を考え、適切な金融政策を採用する必要がありました。

また上記の変更点がECIP 1017というイーサリアムクラシックの共同声明の内容となります。

アンクルブロックって?

ビットコインでも起きることですが、イーサリアムネットワーク上の二人のマイナーがほぼ同時にブロックを承認することがあり、これを”アンクル”と呼びます。

この場合、ネットワークが一方のブロックを不適正であると判断するまで、二つのブロックが一定時間共存してしまうことになります。

一方が不適正であると判断されると、そのブロックから派生したチェーンも不適正とされ、無効になります。

この無効にされたブロックをビットコインでは”オーファン”と呼び、イーサリアムでは”アンクル”と呼び、イーサリアムではこの”アンクル”と呼ばれるブロックでのマイニングに対し、少量の報酬が支払われます。

これは、マイニングをより公正にするためです。

実際にどう機能するのか

具体的にどのように機能するのか、ブロック数などについて解説します。

初期段階 (0 ~ 5,000,000 ブロック)

”確定”ブロック作成報酬は 5ETC です。

確定ブロック作成マイナーは、付随して最大2ブロックの 各uncle ブロックの作成に対して 1/32 (0.15625ETC)が付与されます。

作成した uncle ブロックが確定ブロックに組み込まれることに成功した マイナーは、確定ブロック報酬の最大 7/8である 4.375ETCを獲得します。 この時、確定ブロックに組み込まれる uncle ブロックの最大数は 2 とします。

1回目のブロック報酬減額が行われた後 (5,000,000 ~ 10,000,000 ブロック)

”確定”ブロック作成報酬は 4ETC です。

確定ブロック作成マイナーは、付随して最大2ブロックの 各uncle ブロックの作成に対して 1/32 (0.125ETC)が付与されます。

作成した uncle ブロックが確定ブロックに組み込まれることに成功した マイナーは、確定ブロック報酬の最大 1/32である 0.125ETCを獲得します。

この時、確定ブロックに組み込まれる uncle ブロックの最大数は 2 とします。

何をすべきか?

合意された変更点は、既存のクライアントに反映されます。

よって、Parity (>1.6.9)、または、ETC-Geth、Mantis が最新バージョンにアップデートされていることを確認してください。

(これはクライアントの話なので、一般のETC保有者は対応する必要はありません。)

以下参考URL:http://coinpost.jp/?p=9427 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

アドレス:
rE86FEdaEXsKJ6GVvNJHwKdAq757nuJdom

●アマゾン商品がビットコインを使って15%off!
●NEMが1時間に1回最大100XEM貰える!


人気ブログランキング