Ripple(リップル)仮想通貨情報局

仮想通貨  特にリップルの情報を中心に定期的に更新します。

仮想通貨  特にリップルの情報を中心に定期的に更新します。

ケニアがやばい

1 


「安全で安全な」通貨

ナイロビに本拠を置くHealth Land Spaの創設者であるTony Mwongera ケニヤンのニュースサイトBitcoinkeに、収益の損失を埋めるためにBTCに頼ったと語った「私のビジネスには盗難が多かった。だから、私は安全で安全な技術を使わないのがなぜなのかを決めたので、ビットコインを支払い方法として受け入れることにしました。

ケニアでの支払いのためのBitcoinを受け入れる中小企業の着実な増加
トニー・ムンゲラ

cryptocurrenciesの導入により、Health Land Spaの お客様は、マッサージ、ペディキュア、その他のヘルス&ビューティートリートメントサービスをデジタルウォレットから手に入れることになります。ダッシュを受け入れている同社は、今後数ヶ月でより多くの暗号化通貨を追加しようとしている。

Mwongeraは、ビットコインを動かす最初のケニアのサービスプロバイダーではない。テレビやホームシアターなど、さまざまな電気機器を販売するケニアの企業であるBoxlight Electronicsは、現在、ビットコインコアとビットコインの現金で支払いを受け付けています。

Boxlight Electronics社の最高経営責任者(CRO)Robinson Murage氏は、「当社は顧客からデジタル通貨での支払い要求が多かった。顧客の90%が若くてテクノロジーに精通しており、主にオンラインである企業として、私たちは包括的であり、この種の通貨を好む者のニーズに適応することを選択します。

 ローストビーフ用Bitcoin

ケニアのNyeriの農村部では、Betty Wambuguがレストラン事業を運営しており、ローストビーフをデジタル通貨で販売しています。「ビットコインは、他の同様の支払いの手段であり、私たちはレストランで、ここで私たちは道をそれを受け入れる...現金は、」レストランのオーナーWambuguをして引用され  言うように。

ケニアでの支払いのためのBitcoinを受け入れる中小企業の着実な増加

「世界はよりグローバル化しているので、私の場所もグローバルなレストランになっています。私は彼らが持っているどのコインでも、世界各地の異なる顧客を引き付けています。実行可能なコインである限り、我々はそれを受け入れる」と彼女は付け加えた。

WambuguとBTCとの関係は、彼女がデジタルコインを受け入れるよりはるかに早く始まりました。彼女は、後でBetty's Placeに改造された2階建ての建物を購入するために、彼女のcryptocurrency savingsを使った、とBBCが報告した。しかし、Wambuguにとっては、10月現在、約20人の販売台数で約30,000ケニアのシリング(300ドル)が売られています。

Wambuguは最近、日曜日に彼女のレストランでクラスを開催して、暗号侵害の習得を促した。彼女は当局が技術のスピードアップに踏み切っていないと暗示したが、ケニアの政府はブロックチェインや人工知能で進歩する方法を調べるためにタスクフォースを立ち上げた。

アフリカのトップクリプトマーケット

ケニア議会が、財務省に対し、ビットコインや他の暗号化通貨を規制するかどうかの決定を下してから数ヶ月が経過した。BTCの将来に関する最新の立場に関連して、ケニア政府からの公式な連絡はありませんでした。

ケニアでの支払いのためのBitcoinを受け入れる中小企業の着実な増加

しかし、ナイジェリアと南アフリカの後、世界でトップ25の暗号排除市場の1つと評価され、アフリカでは3番目に評価されています。

近隣のウガンダでは、レストランオーナーJennifer BirungiもBTCを受け入れています。ウガンダの首都カンパラのような厳しいビジネス上の決定ではなく、講師のRichard M Bagorogoのような専用のビットコーチのエバンジェリストがいます。バゴロゴ、「この国で就職するのは簡単ではないので、私はビットコインで暮らしています」バゴロゴ会見で、彼のビットコイン「説教」に忠実に集まっていると語った。

参考資料:https://news.bitcoin.com/steady-rise-in-small-businesses-accepting-bitcoin-for-payment-in-kenya/ 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■facebook 始めました!
https://www.facebook.com/Tamariba-469059686918165/ 

■メルマガ始めました!

■yobit net
https://yobit.net/en/

人気ブログランキング

あの国ののケンタッキーは支払いにDASHを受け付ける

ベネズエラのケンタッキーフライドチキン(KFC)はDASHによる支払い受け付けを開始する。首都カラカスでプログラムが展開された後、全国24店舗に拡大される予定である。

ベネズエラではすでにDASHによる支払いを受け付けいている商店が2,445件あると言う。

DASHの支援を行うのは、Dash Help、Dash Merchant Venezuela、Dash Textの共同設立者であるAlejandroEcheverría氏であり、「ベネズエラでのダッシュ支払いを受け入れるKFCのような世界的に認められているブランドを持つことは、ユーザーの視点だけでなく商人にとっても、ダッシュの採用の継続傾向の暗号化とさらなる検証の大きな成果です。」と話す。

ベネズエラではサブウェイ、パパ・ジョンズ・ピザなどがDASH支払いを受け付けている。

今年1月KFCカナダは、マーケティングのために限定的にビットコインを受け付けた。期間限定で暗号通貨をテーマとしたチキンのバケットをアナウンスした。

参考資料:http://cryptocurrencymagazine.com/kfc-to-start-accepting-dash-payments-in-venezuela 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■facebook 始めました!
https://www.facebook.com/Tamariba-469059686918165/ 

■メルマガ始めました!

■yobit net
https://yobit.net/en/

人気ブログランキング

BTC Chinaの共同設立者「BTCは一度下がったのち●●万ドルまで上昇する可能性がある」

BTC Chinaの共同設立者のBobby Lee氏は、12月7日にBitcoinの価格についてツイッター上で、「これまでの価格の長期的な動きから見て2019年1月に2,500ドルまで下落した後、2021年12月までに333,000ドルまで上昇する可能性がある」と述べた。

参考資料:https://btcnews.jp/33ehomm321776/ 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■facebook 始めました!
https://www.facebook.com/Tamariba-469059686918165/ 

■メルマガ始めました!

■yobit net
https://yobit.net/en/

人気ブログランキング