Ripple(リップル)仮想通貨情報局

仮想通貨  特にリップルの情報を中心に定期的に更新します。

仮想通貨  特にリップルの情報を中心に定期的に更新します。

2024年上半期のハッキングによる損失 ●●億円にのぼる=サーティックのセキュリティレポート

サーティックのWeb3セキュリティレポートによると、2024年上半期にセキュリティインシデントによって11億9000万ドル(約1921億円)が失われたことが明らかになった。

このレポートでは、損失の大部分がフィッシング攻撃と秘密鍵の漏洩に起因しているとされ、フィッシング攻撃だけで約4億9800万ドル(約803億円)が失われたと報告されている。

コインテレグラフとの書面インタビューで、サーティックの共同創設者であるロンフー・グー氏は、二要素認証(2FA)や「セキュリティキー」などの多要素認証の必要性を強調した。「大きな資金を保有するウォレットは、ハードウェアウォレットやそれと同様程度に安全で設計が優れたキー管理ソリューションを使用して操作する必要がある」とのべた。

An infographic showing the types of cyberattacks and financial losses attributed to each type. Source: CertiK

2024年のセキュリティ侵害の中で、DMMビットコインの攻撃は第2四半期で最大のものであり、史上最も重要なハッキングの1つに数えられる。3億400万ドル(約490億円)が失われた。この日本の仮想通貨取引所は4502.9BTCの不正流出に見舞われた。

また、トルコの仮想通貨取引所BtcTurkでは、ホットウォレットを狙ったサイバー攻撃が発生し、9000万ドル(約145億円)の損失が発生した。

直近のハッキング事例は大規模な仮想通貨カストディアンをターゲットにする攻撃者が「まだ存在する」ことを示しているとグー氏は語った。「事前の対策を講じることと、インシデントが発生した際に迅速に対応できるチームを持つことが重要だ」とのべた。

An infographic showing the top 10 incidents and financial losses of each. Source: CertiK

サーティックのレポートはWeb3セキュリティの現状について懸念を示しているが、グー氏は「トレンドは下向きではない」と説明している。5月には仮想通貨ハッキングで約3億8500万ドル(621億円)が失われたが、6月には54.2%減少し、1億7620万ドル(284億円)にとどまった。

グー氏は、全てのユーザーが2FAのような「簡単な対策」を講じることで自分を守ることができると語った。

参考資料:https://jp.cointelegraph.com/news/certik-report-crypto-losses-h1-2024 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■トレードするならバイナンス!
https://www.binance.com/

■yobit net
https://yobit.net/en/

ビットコインマイニング業界、●●の関心集める──AI企業との取引がきっかけ:JPモルガ


ビットコインマイニング業界、投資家の関心集める──AI企業との取引がきっかけ:JPモルガン
  • コア・サイエンティフィックがコアウィーブとAI関連の契約を結んだことで、ビットコインマイナーへの投資家からの関心が高まっているとJPモルガンはレポートで述べた。
  • アイリス・エナジーは、成長するハイパフォーマンス・コンピューティング(HPC)やAIのチャンスを活かすベストポジションにあるという。
  • 投資家は、マイニング施設の代替ユースケースと電力アクセスの価値に気づきつつある。

ビットコインマイナーのコア・サイエンティフィック(Core Scientific)がAI(人工知能)企業のコアウィーブ(CoreWeave)と契約したことを受けて、ビットコイン(BTC)マイニング業界は投資家の関心をますます集めていると米銀最大手のJPモルガンは6月24日、リサーチレポートで述べた。

ビットコインが7%下落し、S&P500株価指数が3%上昇したのに対し、同行が追跡しているマイニング企業14社の時価総額は、契約の発表以来22%、40億ドル(約6400億円、1ドル160円換算)増加したと同行は指摘した。

コア・サイエンティフィックは今月初め、クラウドコンピューティング企業のコアウィーブと200メガワット(MW)のAI関連契約を結んだと発表。投資家はこの発表にポジティブに反応し、ビットコインマイニング・セクターの再評価のきっかけとなった。

今回のコア・サイエンティフィックの取引は「マイニング施設の代替(そして潜在的に拡大する)ユースケースと、電力アクセスの希少性および価値」を反映していると、同行アナリストのレジナルド・スミス(Reginald Smith)氏とチャールズ・ピアース(Charles Pearce)氏はレポートで述べた。

「ハイパフォーマンス・コンピューティング(HPC)プログラムに関与するマイナーの多様化を裏付け、加速させる」

JPモルガンが「オーバーウェイト」と評価するアイリス・エナジー(Iris Energy)は、HPCやAIのチャンスを活かすベストポジションにあり、同社は余剰電力容量を持ち、ビットコインマイニングに固執していないとレポートは記している。同社はHPCのトレンドを早期に取り入れ、自社施設でグラフィック・プロセッシング・ユニット(GPU)をすでに稼働させていると同行は指摘。同社は質の高いデータセンターを予定通りに建設、提供した実績があり、十分な量の電力にアセススできる。

「ニュートラル」と評価されているサイファー・マイニング(Cipher Mining)は、魅力的な電力コストと強力な運用実績を持つが、アイリス・エナジーよりも電力パイプラインが弱いと同行は述べた。

ライオット・プラットフォームズ(Riot Platforms)もJPモルガンでは「オーバーウェイト」評価だが、「いまだにビットコインマイニングに完全にコミット」しており、豊富な電力容量を持つにもかかわらずHPCにあまり関心を示していない。

「アンダーウェイト」のマラソン・デジタル(Marathon Digital)と、「ニュートラル」のクリーンスパーク(CleanSpark)は、「電力効率で見ると、最も費用がかかっている」とレポートは記している。

参考資料:https://www.coindeskjapan.com/237851/ 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■トレードするならバイナンス!
https://www.binance.com/

■yobit net
https://yobit.net/en/

ビットコイン 「劇的に●●することはないだろう」=元ペイパルCEOのピーター・ティール氏

元ペイパルCEOのピーター・ティール氏は、ビットコイン(BTC)の将来の価格が現在の価格水準から「劇的に」上昇するかどうかについて疑念を示している。

億万長者であるティール氏は、いまだに「いくらか」のビットコインを保有しているが、もっと買っておくべきだったかもしれないとも語った。ビットコインの「ETF版」が登場した今、次の購入者がどこから来るのか確信が持てないと述べた。

「ここから劇的に上昇するかどうかはわからない。ETF版を手に入れたが、他に誰が買うのか不明だ」と、ファウンダーズ・ファンドの創設者であるティール氏は6月28日にCNBCに語った「まだ多少は上がる可能性があるが、これは不安定で波乱の多い道のりになるだろう」とも述べた。

ティール氏は以前、2021年10月にビットコインに「十分に投資していない」と述べていた。当時、仮想通貨は約3週間後の最高値6万9000ドルに向かって急騰していた。

しかし、ティール氏のファウンダーズ・ファンドはビットコインに関して非常に優れた歴史を持っている。2014年に初めてビットコインに投資し、市場が2022年に下落する直前に18億ドルの利益を得た。ファウンダーズ・ファンドは2023年にビットコインが3万ドル以下で取引されていた時にさらに1億ドルを購入した

ビットコインはそれほどサイファーパンクではない

ティール氏はビットコインが当初考えていたほどサイファーパンクではないとも指摘している。

「ビットコインのサイファーパンク、暗号アナーキスト、リバタリアン、反中央集権的なビジョンについてはあまり確信が持てなくなった」とのべた。「それがビットコインに出会った時に素晴らしいと思ったことだった」とティールは振り返った。

ティール氏は現在、ビットコインが「本来の機能を果たしていない」と考えている。「FBIの人々が、犯罪者が100ドル札を使うよりもビットコインを使ってくれた方が捜査がずっと楽と言うとき、それはビットコインが本来の目的を果たしていないことを示唆している」とティール氏は語った。

しかし、ビットコインは公開され、パーミッションレスで分散型の台帳として設計されており、モネロや他のプライバシー重視のネットワークのように完全に追跡不可能な取引を意図していなかった。

参考資料:https://jp.cointelegraph.com/news/bitcoin-future-price-wont-dramatically-increase-says-peter-thiel 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■トレードするならバイナンス!
https://www.binance.com/

■yobit net
https://yobit.net/en/